2015年12月10日

惜別 海賊衆 投手 河原純一

惜別 海賊衆として今期で退団となる選手を振り替えっています。

本日は、河原純一投手です。




登録名:河原
出身地:神奈川県生年月日:1973年01月22日身長・体重:184cm・74kg投打:右投・右打経歴:川崎北 - 駒沢大 - 巨人 - 西武 - 中日

NPBで16年間の実績を積み上げてきた河原純一投手。
1995年に駒澤大学から巨人に逆指名(1位)で入団すると、2002年には抑えに転向。28セーブをあげて日本一に貢献。その後は西武に移籍し。2008年から1年の浪人生活を経て2009年からは中日へ。
貴重な中継ぎとして活躍し日本シリーズにも登坂した。
2011戦力外となりトライアウトの翌日、愛媛から声がかかり2012からは愛媛MPへ入団。

開幕には間に合わなかったが、6月に初登板すると4試合連続、パーフェクトリリーフでファンを沸かせた。
2015シーズンは体調が戻らず登板機会は無かったが、ファンサービスには力を入れ、イベントなどにも積極的に参加する姿が見られた。

自分が納得するまで野球を続けたいと語っていた河原投手。最後は球団による引退会見で
「もっと練習しないと個々のレベルは上がらない。育成指名でなく、本指名でドラフト指名を受けられるようなレベルを目標にしてほしい」と、若い選手たちへエールを贈っていました。

今後は指導者として頑張ってもらいたいと思います。たくさんの選手に技術を伝えて貰いたいです。
長い間、お疲れさまでした。
そして愛媛の野球を盛り上げてくれ、ありがとうございました。
posted by 愛勇会ブログ at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 選手紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック