2016年05月12日

一球が試合の流れを変えた。

IL+Pulsのホームページ、他ブログ、ツイッターからの情報です。
(東予運動公園野球場の観戦・応援の皆さん、情報ありがとうございました。)

愛媛 パイレーツ 前期20試合目、 負け(通算成績 13勝6敗1分)
 
 <日    時> 5月11日(水)
 <球 場>  東予運動公園野球場 西条市  
 <対戦相手> 徳島インディゴソックス
2016-05-11 18.00.38.jpg
愛媛の先発は 陽投手(台湾出身)。 4月末の来日、5月1日の高知アウェー戦でいきなり1勝。
台湾対決が話題になっていました。

徳島は、愛媛から2勝している福永投手。 いいピッチャーです。

試合は、初回、ポロ選手のセンターへのホームランで1点を奪う。 
投げては、陽投手が要所を抑えるナイスピッチング。 7回まで徳島をゼロに抑えます。
(陽投手-泰山選手との台湾対決は、泰山選手の3打数1安打。泰山選手の勝ちですね。)

8回から、陽投手の後を継いだリチャード投手、古村投手が四球で満塁に、高原投手に変わって
迎えるバッターは 徳島 泰山選手。 ここで、劇的なレフトに飛び込む逆転満塁ホームラン。
(さすが泰山選手。ここぞと言う時の集中力は、見習いたところ。 プロ野球選手ですね。 )
徳島に逆転を許す。

9回も徳島に追加点を奪われ、終盤で流れが変わり徳島の逆転勝ち。

愛媛としては陽投手の好投に報いることができなかったことが残念。
陽投手、次回も魂のこもった粘り強いピッチングを見せてくれ!期待しています。

今日は、まさに1球の恐ろしさを痛感させられた試合。
MP選手も勉強になったと思います。

さあ、明日の試合に向けて、切り替えて1戦必勝で頑張れ。パイレーツ!
連勝は、なかなかできるものではありません。 まずは、連敗しないことが大事。


【本日の結果】

徳島IS 000 000 044 計8 H9 E2
愛媛MP 100 001 00x 計2 H7 E3

<継投>
徳島IS
  投:福永−木下(8回裏先頭)
  捕:垂井

愛媛MP
  投:陽−リチャード(8回表先頭)−古村(8回表途中)−高原(8回表途中)
  捕:鶴田−佐藤秀

 本塁打:ポロ(愛)、泰山(徳)
 三塁打:
 二塁打:林(愛)、泰山(徳)

観客動員数:315人
試合時間:

【今後の予定】(前期残り11試合)

粘り強く、最後まであきらめないパイレーツらしい守り勝つ野球を見せてくれ!

5/12(木)ホーム 高知戦 西条市東予 18時
5/15(日)アウェー 徳島戦 JAバンク  18時
5/17(火)ホーム 徳島戦 坊ちゃん   18時

連敗しないことが大事。 (徳島、現在2位)
ホーム戦で、勢いをつけて、念願の前期優勝を勝ち取れ! 
(パイレーツ前期優勝は、まだ、ありません。)

1戦必勝、頑張れ パイレーツ。皆で、パイレーツ選手を後押ししよう!
ファイト、ファイト、パイレーツ!


球場にお越しのパイレーツファンの皆さん。
いつでも気軽に、応援団に声を掛けて下さい。一緒に楽しく、熱く応援しましょう。

 
勝っても、負けても、引き分けでも、一喜一憂できるアイランドリーグPulsに感謝!
野球ができること、元気に応援できることに感謝。

ありがとうございます。

愛勇会
posted by 愛勇会ブログ at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック