2016年04月25日

接戦を惜しくも落とす。

IL+Pulsのホームページ、他ブログ、ツイッターからの情報です。
(室戸観戦・応援の皆さん、情報ありがとうございました。)

愛媛 パイレーツ 前期9試合目、 負け(通算成績 6勝2敗1分)
 
 <球 場>  高知 室戸マリン球場  
 <対戦相手> 高知ファイティングドッグス

愛媛 四戸投手 ‐ 高知 秋山投手

愛媛MPスタメン
 9古川/3井生/5ポロ/8デニング/7林/2鶴田/D高井/4木村/6吉田/P四戸

高知FDスタメン
 6大城/7宮下/D中村/5ザック/3祐人/8銀二郎/9橋本/2浅野/4山下/P秋山

四戸投手、予定試合が雨で流れ、今期、発先発。
昨年、後期から先発ローテイション入り。 しかし、チャンピオンシップ、グランドチャンピオンシップでは、登板無し。
今年こそ、一段と成長した姿を見せて欲しい。そしてNPBを掴み取れ! 
(身長も高く、体も大きいのでポテンシャルは高いぞ!!)

四戸投手6回を無失点、中継ぎ佐藤投手、柴田投手無失点で、9回阿部投手登板。
打線は、7本ヒットを放つも繋がらず、いい流れが来ない。
 
9回、流れは、ドックスへ。 阿部投手がさよなら犠飛を浴び、愛媛のさよなら負け。残念。

ここで、切り替えて、ソフトバンク戦で、修正だ。

予想通り高知は手ごわいです。 
ほとんどの試合はロースコアー、僅差です。
打線と投手陣がかみ合って、波にのってきたら、上位に絡んでくるでしょう。 
要注意です。


愛媛MP 000 000 000 計0 H7 E1
高知FD 000 000 001x 計1 H3 E1

勝:平良 負:阿部

<継投>
愛媛MP
投:四戸−佐藤宏(7回裏先頭)−柴田(8回裏先頭)−阿部(9回裏先頭)
捕:鶴田

高知FD
投:秋山−嘉数(8回表先頭)−平良(9回表先頭)
捕:浅野

本塁打 :
三塁打 :
二塁打 : デニング(愛)、高井(愛)

観客動員数:329人
試合時間:2時間45分

【今後の予定】
かなり過密日程になります。 
投手のやりくりが大変。ここで、新人投手の活躍が期待される! 

アウェー7試合。移動も大変だ。 続けて、ホーム2連戦。 厳しい日程ですね。
前期中盤戦。ここが大事です。

4/26(火)アウェー ソフトバンク戦 筑後
4/27(水)アウェー ソフトバンク戦 筑後
 無し
4/29(金)アウェー 徳島戦 アグリあなん
4/30(土)アウェー 香川戦 レグザム
5/1 (日)アウェー 高知戦 高知
5/2 (月)アウェー 香川戦 レグザム
5/3 (火)アウェー 高知戦 高知
5/4 (水)ホーム  ソフトバンク戦 今治13時
5/5 (木)ホーム  ソフトバンク戦 今治13時
 無し
 無し
5/8 (日)ホーム  香川戦 しおさい13時

これから一段と厳しい戦いが待っています。
この連戦で連敗しないように、パイレーツ選手を後押ししよう! 

これからも、1戦必勝で頑張れ、パイレーツ。

ファイト、ファイト、パイレーツ!

応援にいける人も、行けない人も、愛媛から引っ越した人も、心一つに愛媛MPを応援しよう! 
(ゴールデンウイーク突入、引っ越した人も、一度、帰ってこれるかな? また、一緒に応援したいね!)
 
勝っても、負けても、引き分けでも、一喜一憂できるアイランドリーグPulsに感謝!
野球ができること、元気に応援できることに感謝。

ありがとうございます。

愛勇会




posted by 愛勇会ブログ at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

エースで完勝

IL+Pulsのホームページ、他ブログ、ツイッターからの情報です。
(宇和島観戦・応援の皆さん、情報ありがとうございました。)

愛媛マンダリンパイレーツ 前期8試合目、勝ち(通算成績 6勝1敗1分)
 
 <球 場>  宇和島 丸山球場  
 <対戦相手> 香川オリーブガイナーズ

愛媛 正田投手 ‐ 香川 チェンバー投手

愛媛MPスタメン
 9古川/3井生/5ポロ/8デニング/7林/D高井/4木村/2佐藤秀/6吉田/P正田

香川OGスタメン
 4伊東/6沢坂/5加藤/7宗雪/8松澤/9板倉/3湊/D古川/2オゴーマン/Pチェンバース

愛媛1回に1点、香川2回に1点。どちらも譲らない緊張感ただよう投手戦。

3回裏パイレーツの攻撃、1死満塁から緩い内野ゴロの間に1点追加。
尚も守備のスキをついた好走塁で更に1点。 4回終了時で、愛媛3-1香川。 愛媛リード!!!
この援護射撃で、正田投手が波にのれるか!
(もう少し、援護して、楽に投げさせて欲しいところだが、香川も譲らない。)

正田投手、中盤、6回を6球で仕留める。 もう、誰もこの勢いを止めららない。
そのまま、9回完投。3安打1失点。 今期初勝利、おめでとうございます。

香川情報
・チェンバー投手 
 1990年11月8日 出身オーストラリア身長 / 体重181cm / 91kg 投打右・右 IL在籍1年目
・キャッチャー オゴーマン選手もオーストラリア出身 1年目
 (オージーパワー 要注意! 愛媛打線を3点に抑える。)


香川OG 010 000 000 計1 H3 E0
愛媛MP 102 000 00x 計3 H6 E0

勝:正田 負:チェンバース

<継投>
香川OG
 投:チェンバース−田村(8回裏)
捕:オゴーマン−高島

愛媛MP
投:正田
 捕:佐藤秀

二塁打 : 古川(愛)

観客動員数:380人
試合時間:2時間17分

今日のキャッチャー佐藤 秀平選手/ 愛知県/ 名古屋国際高〜名古屋商科大〜アークバリア /IL在籍1年目
あれ?、気になったので調べてみると高校、大学と伴投手の後輩。 一緒にプレーしたことがあるか、球場で聞いてみよう。
名古屋商科大学出身のプロ野球選手、古いですが、ドラゴンズ・阪神で活躍した大豊選手(昨年、お亡くなりになられました。ご冥福をお祈りいたします。)、中日・ロッテで活躍した平野謙選手がいます。 偉大な先輩に続け!! 中日に入団したらレプリカユニホーム買うよ!

・国歌斉唱、uuガールズ・愛の葉Girls様 ありがとうございました。

【今後の予定】
この後は、かなり過密日程になります。 
投手のやりくりが大変。ここで、新人投手の活躍が期待される! 

アウェー8連戦。移動も大変だ。 

4/24(日)アウェー 高知戦 室戸 
 無し
4/26(火)アウェー ソフトバンク戦 筑後
4/27(水)アウェー ソフトバンク戦 筑後
 無し
4/29(金)アウェー 徳島戦 アグリあなん
4/30(土)アウェー 香川戦 レグザム
5/1 (日)アウェー 高知戦 高知
5/2 (月)アウェー 香川戦 レグザム
5/3 (火)アウェー 高知戦 高知
5/4 (水)ホーム  ソフトバンク戦 今治13時
5/5 (木)ホーム  ソフトバンク戦 今治13時
 無し
 無し
5/8 (日)ホーム  香川戦 しおさい13時

これから一段と厳しい戦いが待っています。
この連戦で連敗しないように、パイレーツ選手を後押ししよう! 

これからも、1戦必勝で頑張れ、パイレーツ。

ファイト、ファイト、パイレーツ!

応援にいける人も、行けない人も、愛媛から引っ越した人も、心一つに愛媛MPを応援しよう! 
(ゴールデンウイーク突入、引っ越した人も、一度、帰ってこれるかな? また、一緒に応援したいね!)
 
勝っても、負けても、引き分けでも、一喜一憂できるアイランドリーグPulsに感謝!
野球ができること、元気に応援できることに感謝。

ありがとうございます。

愛勇会


posted by 愛勇会ブログ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

接戦をものにする。

IL+Pulsのホームページ、他ブログ、ツイッターからの情報です。


愛媛マンダリンパイレーツ 前期7試合目、勝ち(通算成績 5勝1敗1分)
 
 <球 場>  JAバンク徳島スタジアム  
 <対戦相手>  徳島インディゴソックス

愛媛 伴投手 ‐ 徳島 ガルシア投手

伴投手、前回(4/13,西条市ひうち、高知戦)から、1週間後の登板、今日も、投手戦となる。

愛媛が3回に、林選手、内野安打、ボーク、3塁盗塁でチャンスを作り、木村選手の打球が2塁守に飛び、
フィールダースチョイスを誘い、林選手ホームイン。先取点を奪う。

伴投手、ガルシア投手、どちらも譲らない展開。6回終了時点で愛媛ヒット3、徳島ヒット1。
どちらも、打線がつづかず、1−0のまま、7回突入。
(伴投手、前回は、7回に同点打を浴び、降板。 くやしかったと思います。)

打線が爆発して、楽に投げることができれば、いいのですが、いつも。僅差の厳しい試合が続きます。
ここで、ふんばって、NPBを掴み取れ!

伴投手、今回は6回無失点で中継ぎにバトンタッチ。7回から柴田投手(初登板)、8回佐藤投手、9回阿部投手の継投。
柴田投手、肉離れで調整が遅れていたそうです。これから沢山投げて欲しい。 
佐藤投手は1点を奪われるが、大崩れしない。さすが。
そして、阿部投手がゼロで抑える。

打線も8回、ガルシア投手から松本投手(途中、橋本投手)に交代したところを攻め、2点を奪う。
うれしい追加点です。 古川選手が3点目のタイムリーを放つ。(ジャイアンツ3軍開幕戦のさよならヒットのように、しぶとくライト前にヒット。いいです。)

徳島戦で連敗することなく、きっちり勝ちきったパイレーツ。 
安定した伴投手のピッチング。頼もしいです。 ニューグローブを使用しての初勝利でしょうか?
(相手ガルシア投手も7回1点とすばらしい内容、手ごわいです。)
 
愛媛MP 001 000 020 計3 H7 E0
徳島IS 000 000 010 計1 H5 E1
勝:伴 S:阿部 負:ガルシア

<継投>
愛媛MP
投:伴−柴田(7回裏先頭)−佐藤宏(8回裏先頭)−阿部(9回裏先頭)
捕:鶴田

徳島IS
投:ガルシア−松本(8回表先頭)−橋本隼(8回表途中)−木下(9回表先頭)
捕:垂井

二塁打 :デニング(愛)、ホーキンス(徳)

観客動員数:205人
試合時間:3時間18分


今後の予定
 4/21(木)、宇和島ホーム   徳島    
     ・激励挨拶 : 宇和島市 石橋 寛久 様
     ・国歌斉唱 : 小林 修一 様
 

 4/22(金)、宇和島ホーム   香川
      ・国歌斉唱 : uuガールズ・愛の葉Girls 様(UUガールズは、愛の葉Girlsの妹分)

(愛媛新聞でMPを担当いただいていた方が、宇和島に転勤されたと聞きました。久しぶりに、取材に来てくださるのでしょうか?)

これからも、1戦必勝で頑張れ、パイレーツ。

ファイト、ファイト、パイレーツ!

応援にいける人も、行けない人も、愛媛から引っ越した人も、心一つに愛媛MPを応援しよう! 
 (行けない人は、心の中で応援しよう。 私もいけません。 気持ちを宇和島に送ります。)

勝っても、負けても、引き分けでも、一喜一憂できるアイランドリーグPulsに感謝!
野球ができること、元気に応援できることに感謝。

ありがとうございます。

愛勇会
posted by 愛勇会ブログ at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

今季初黒星も首位を走る。

IL+Pulsのホームページ、他からの情報です。


愛媛 パイレーツ 前期6試合目、負け(通算成績 4勝1敗1分)
 
 <球 場>  JAバンク徳島  
 <対戦相手> 徳島インディゴソックス

愛媛 正田投手 ‐ 徳島 福永投手

正田投手、初回の立ち上がりで2点を奪われるも、その後、粘って6回を3点で抑える。
打線は3回に2点取って、同点においつくも、その後が続かない。

正田投手の後、7回に四戸投手、古村投手が登板、7回にも1点取られる。8回は佐藤投手がゼロに抑える。
終盤の打線の反撃も無く、 福永投手に4安打完投を許す結果となった。

今日の愛媛には、エラー表示こそ無いものも、細かなミスが幾つかあったそうです。
相手ピッチャーの福永投手のできばえは、昨年以上とのこと、今期、要注意ですね。
また、台湾から応援に来られた方もあったそうです。張泰山選手効果ですね。すごいです。
 
パイレーツ、早い段階で、課題が見つかり、これからしっかり修正して戦って欲しい。
 
愛媛MP 002 000 000 計2 H4 E0
徳島IS 200 010 10X 計 4 H8 E1

<継投>
愛媛MP
 投:正田−四戸(7回裏先頭)−古村(7回裏途中)−佐藤宏(8回裏先頭)
 捕:佐藤秀−鶴田

徳島IS
 投:福永
 捕:垂井

本塁打 :
三塁打 :
二塁打 : 平間(徳)、林2(愛)、小林(徳)、ジェフン(徳)

今後の予定、
 4/20(水)、JAバンクアウェー 徳島
 4/21(木)、宇和島ホーム   徳島   
 4/22(金)、宇和島ホーム   香川
(愛媛新聞でMPを担当いただいていた方が、宇和島に転勤されたと聞きました。久しぶりに、取材に来てくださるのでしょうか?)

これからも、1戦必勝で頑張れ、パイレーツ。

ファイト、ファイト、パイレーツ!

勝っても、負けても、引き分けでも、一喜一憂できるアイランドリーグPulsに感謝!
野球ができること、元気に応援できることに感謝。

ありがとうございます。

愛勇会
posted by 愛勇会ブログ at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

5連勝ならず

IL+Pulsのホームページ、他からの情報です。


愛媛 パイレーツ 5試合目、 引き分け(通算成績 4勝0敗1分)
 
 <球 場>  西条市ひうち球場 ( 西条市ひうち1-2 )
 <対戦相手> 高知ファイティングドッグス

 国歌斉唱 : 小西 由香 様 
 ありがとうございました。

予告先発: 伴投手 - 秋山投手

久しぶりの西条市ひうち球場開催。
愛媛が前半 四谷選手のタイムリー3塁打などで2点を先取。 四谷選手、好調。

伴投手、粘りのピッチング。 しかし、7回に2点を取られ、降板。
(高知 ザック選手、打ちますね。やはり強敵です。 ザック選手の前には、ランナーを出さないように注意したい。)
伴投手も試合を作る。さすがです。 昨年の実績が自信となりっているようです。 目指せNPB入り!

7回途中から、阿部投手。9回は佐藤投手と何とか、ゼロで切り抜ける。  
連戦で大変だが、頼むぞ投手陣!
(9回 ザック選手、レフトフェンス直撃の2塁打。しかし、後続を何とか抑える。)

愛媛 終盤の打線は、繋がりありませんでした。 残念。
2−2の引き分け。

高知FD 000 000 200 合計2 H9 E0
愛媛MP 002 000 000 合計2 H9 E0

<継投>
高知FD
投:秋山−嘉数(8回裏先頭)−平良(9回裏先頭)
捕:香川−水口

愛媛MP
投:伴−阿部(7回表途中)−佐藤宏(9回表先頭)
捕:鶴田

三塁打 : 四ツ谷(愛)
二塁打 : 井生(愛)、鶴田(愛)、ザック(高)


今後の予定、アウェー徳島
 4/16(土)、JAバンク 徳島
 4/20(水)、JAバンク 徳島

徳島は、雨天中止、JABA四国大会出場で公式戦は、4/15が初戦になります。
愛媛が先勝して、徳島に調子付かせないようにしたい。 
これからも、1戦必勝で頑張れ、パイレーツ。

ファイト、ファイト、パイレーツ!


勝っても、負けても、引き分けでも、一喜一憂できるアイランドリーグPulsに感謝!

ありがとうございます。


愛勇会
posted by 愛勇会ブログ at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

連夜のサヨナラ 今日も終盤にドラマが待っていた

ジャイアンツ3軍を迎えての愛媛ホーム2戦目。

NPB選手がしっかり修正して、実力を見せ付けるであろう。
そんな予想をしていた仕事中の愛勇会メンバーは、休み時間にインターネットで結果を見て、驚き、鳥肌が立ったそうです。

今日も終盤でドラマが起こった。

愛媛先発、高原投手は、3回を4失点。課題が残る結果となる。
 (ここから再調整して、次のマウンドではレベルアップした勇姿を見せてくれ!)
ジャイアンツの攻撃もすばらしかった。足をからめて2塁に送り、シングルヒットでランナーを帰す。
さすがNPB。完全に流れはジャイアンツ。
6回の篠原投手。愛媛で投げる姿が見れてうれしかった。次は、もっと上のステージで勇姿を見せてくれ。

4回から古村投手、リチャード投手とジャイアンツの追加点を阻止。
8回 伴投手も3人で終え、いいリズムを作る。 この3人の投手リレーが良かった。
(愛勇会としては、ここで頑張った中継ぎ陣を評価したい。) 
流れがパイレーツに来ました。

8回の攻撃、デニングのヒットなどで3点奪い。1点差。逆転を予感させる展開。 わくわくしてきました。

9回愛媛マウンドにはサブロク双亮投手。1アウト2塁で阿部投手に繋ぎ、阿部投手が抑える。ここでも、いい流れが続く。

9回の攻撃、ジャイアンツピッチャーは昨日に続いて西村投手登板。
鶴田選手、古川選手のヒット、そして、四谷選手のタイムリーで同点。来たぞー!さらに、応援も過熱する。
そして、デニング選手のサードゴロで、古川選手のさよならホームイン。

最後まで、あきらめない強い気持ちが、今日の勝利を呼び込んだ。

今日も愛勇会はふらふらです。
しびれる展開に、我々もヒートアップ!ばんざーい!
開幕4連勝!!!

皆さん、お疲れ様でした。 


国歌斉唱、溝田 麻美 様、ありがとうございました。
松山工業高校吹奏楽部の皆さん、いつもありがとうございます。 
Mandarin Lovesの大学生の皆さん、始球式ありがとうございました。
選手たちも、応援団も、力をもらいました。本当にありがとうございました。

そして、何よりジャイアンツの取り組み(3軍制)に感謝。 
選手、応援団、全ての人が、こんなに野球にわくわくできたことに、感謝です。 
ありがとうございました。

これからも、熱い応援で、MPを後押ししましょう。
ファイト、ファイト、パイレーツ!
これからも、1戦必勝。最後まであきらめない強い気持ちで、頑張れ!

               合計  H E  
巨人3軍 112 000 000  4 6 1
愛媛MP 000 000 032x 5 12 3

勝:阿部
負:西村

<継投>
巨人
投:大竹秀−篠原(6回裏先頭)−橋慎(7回裏先頭)−ペレス(8回裏先頭)
  −西村(9回裏先頭)
捕:松崎−小林大

愛媛MP
投:高原−古村(4回表先頭)−リチャード(6回表先頭)−伴(8回表先頭)
  −サブロク双亮(9回表先頭)−阿部(9回表途中)
捕:松浦−鶴田

二塁打:ポロ(愛)、井生(愛)、デニング(愛)、鶴田(愛)

観客動員数:1,824人
試合時間:3時間06分

スタジアムで応援する人も(ファールボールにご注意下さい!)
愛媛から応援する人も
春から、愛媛県外に移動された方も
お仕事中の方も
パイレーツで繋がって、楽しく応援しましょう! 我らのMPに感謝!!
勝っても、負けても、引き分けでも、一喜一憂できるアイランドリーグに感謝!

ありがとうございました。


posted by 愛勇会ブログ at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

ホーム開幕戦2016 巨人3軍相手に劇的勝利

強敵 ジャイアンツ3軍を迎えての愛媛ホーム開幕戦。
MPBの実力も見せて欲しい。
しかし、そこに立ち向かうMPの勇姿も見たい。
複雑な心境で、今日を迎える。

MP先発は正田投手。(皆さんの予想通りですね。)
8回5安打のナイスピッチング。
9回佐藤投手、昨日に続いて、ナイスピンチング。そして、初勝利おめでとう。
(順天堂大学出身、181 cm 78 kg。頼もしい体格)。

打線は、相手ピッチャー田原投手に抑えられるも、9回に脅威の粘り越し!
四谷選手のフォアボールを足がかりに、吉田選手の送りバント。
ここで、ジャイアンツ、ピッチャー西村投手に交代。
愛勇会 HHS始動!!
ポロ、四球。
デニング、四球。
愛勇会、ふらふら。(年齢層が高いので、長時間はきついです。)
さあ、2アウト満塁。
古川選手(立命館のもとキャプテン)、九回から守りに入り、今日初打席。
粘る、粘る、ライト線へのファールが続く、西村投手と我慢比べ。
沢山の応援、声援「古川打てー」のスタンドの声も鳴り響く!
HHS、続く、続く、打球が一二塁間を抜けた!!!!!
さよならヒット! 
しびれる展開に、応援団もヒートアップ!ばんざーい!
開幕3連勝!!!

皆さん、お疲れ様でした。 
明日も、熱い応援で、MPを後押ししましょう。
Mandarin Lovesの大学生の皆さん。応援ありがとうございました。
愛の葉ガールズの皆さん。応援ありがとうございました。
山田邦子さん、始球式、ありがとうございました。 36ソウスケ選手の激励、ありがとうございます。


明日は、おそらくジャイアンツ 篠原投手でしょうか。
愛媛は東風平投手を予想しています。

ファイト、ファイト、パイレーツ!
              合計 H  E  
巨人  0 0 0  0 0 0  0 0 0  0  5  0 
愛媛MP 0 0 0  0 0 0  0 0 1x 1  3  1 

<継投>
 巨人
 投:田原啓−西村
 捕:田中貴

愛媛MP
投:正田−佐藤宏
 捕:佐藤秀−鶴田

二塁打:坂口2(巨)


スタジアムで応援する人も(ファールボールにご注意下さい!)
愛媛から応援する人も
春から、愛媛県外に移動された方も
お仕事中の方も
パイレーツで繋がって、楽しく応援しましょう! 我らのMPに感謝!!
勝っても、負けても、引き分けでも、一喜一憂できるアイランドリーグに感謝!
posted by 愛勇会ブログ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月04日

開幕戦 見事な勝利で飾る

1週間前の越知町杯の時は、仕上がりが心配でしたが、開幕戦では、きっちり結果を残してくれました。
一番仕上がりが遅れていたデニング選手が1回、3回と得点。
しっかり結果を残してくれました。
東風平投手もしかり、試合を作り、2番手佐藤投手もきっちり締め、いい調子。 9回安部投手は、点差もあったが、1点取られる。これから、さらに調整して、昨年の様なセーブを見せて欲しい。
パイレーツ、エラーも無かったようです。
(ヒット数では香川の方が多かったですね。)

いいスタートが切れました。
皆さん、引き続き、応援よろしくお願いします。
愛媛開幕戦では、スタジアムをオレンジに染めましょう。
(ジャイアンツ戦、一塁も三塁も、どっちもオレンジ。どんな光景になるのでしょうか。楽しみです。)


              合計 H E       
愛媛MP 1 0 6  0 0 0  0 0 0  7  7  0
香川OG 0 0 1  0 0 0  0 0 1  2  10 1
(レグザム)

勝:東風平
負:田中

<継投>
愛媛MP
投:東風平ー佐藤宏ー阿部
捕:鶴田

香川OG
投:田中ー太田ー間曽ー岸本
捕:古川ー白橋ー高島

三塁打:沢坂(香)

二塁打:白橋(香)、木村(愛)

観客動員数:953人

posted by 愛勇会ブログ at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

2016年 前期 開幕!!!

4月2日 2016年シーズン前期 開幕!!!

1番 セカンド 吉田
2番 ショート  四谷
3番 ファースト ポロ
4番 センター  デニング
5番 DH   高井
6番 レフト  林
7番 キャッチャー 鶴田
8番 ライト  古川
9番 サード  木村
先発投手  東風平

さー行こうぜ 愛媛 戦いの時は来たー
輝く未来は俺たちのもの 見せてくれよ伊予魂!
さー行こうぜ 愛媛 戦いの時は来たー
輝く未来は俺たちのもの 見せてくれよ伊予魂!
さー行こうぜ 愛媛 戦いの時は来たー
輝く未来は俺たちのもの 見せてくれよ伊予魂!
パパン パ パンパン パーイレーツ!
パパン パ パンパン パーイレーツ!
絶対勝つぞ パイレーツ! 
絶対勝つぞ パイレーツ! 
絶対勝つぞ パイレーツ! ドドドドドーード!!

スタジアムで応援する人も、(ファールボールにご注意下さい!)
愛媛から応援する人も、
春から、移動で愛媛県外に移動された方も、
お仕事中の方も、
パイレーツで繋がって、楽しく応援しましょう!
我らのMPに感謝!!
勝っても、負けても、一喜一憂できるアイランドリーグに感謝!
(3ター@愛勇会、出張中、スタジアム観戦できません。 坊ちゃんでビールが飲みたーい!)
posted by 愛勇会ブログ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

2016 越知町杯 二日目

越知町杯、2日目。
 
高知に負けた香川と徳島に抽選で敗れた愛媛の対戦。(開幕カードと同じ)
朝、9時30分開始。

愛勇会も早起きして集合しました。

越知町杯二日目は雨で中止になることが多く、天気予報では、昨晩から雨、当日も降水確率50%。
中止覚悟でしたが、結局、ほとんど雨は降りませんでした。ラッキー。

試合は、正田投手が5回までがんっばって0−0。
6回から高原-鶴田のバッテリー。 ヒット、ヒット、エラー、ヒットで 香川に先制点をとられる。
古村投手も昨日に続いて登板。
7回からミッチェル登板、ここでも打たれる。
最後は安部投手登板。いまいちピリッとしないながらもゼロで抑える。

打撃は、つながり無く2点で終わり。(香川の勝ちです。)

デニングにセンターの守備は、難しいかもしれない。(どうしても昨年までの高田選手と比べてしまいます。)ヒットも無く、バッティングもまだ、調子が上がっていない模様。途中交代でした。
林選手、四谷選手は、今日も振れていましたよ。

まだまだ、投手陣(特に中継ぎ)、野手陣と調子は上がっていません。声も出ていませんでした。
不安材料が多いですが、まずは、気持ちを切り替え、開幕に向けて頑張れパイレーツ。
気持ちで負けるな! ファイト、ファイト、パイレーツ!

追伸、
36ソウスケさん、体調不良でお笑いコーナー中止になりました。
開幕に向けて、調整し、雄姿を見せて欲しいです。
(3ター@愛勇会です。)


毎年、恒例の4球団集合写真。
DSCF7470.JPG
古村投手。
DSCF7452.JPG
松山の桜。 咲き始めましたね。球春到来です。
KIMG0035.JPG
posted by 愛勇会ブログ at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

越知町杯 写真。

DSCF7446.JPG
手作業で実施。
手作り感が、いいです。とても見やすかった!
3ターです。
posted by 愛勇会ブログ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

越知町杯 引き分け、抽選ではずれました。

いい天気で、絶好の野球日和でした。
応援団も実践練習です。何とか頑張りました。

愛勇会の3ターです。(私のブログネーム)

試合は、6−6の引き分け。抽選で負け。 
明日は、9時半開始の3位決定戦です。

久しぶりの試合で、おもしろかったですよ。
皆さんも球場で大声出してストレス発散しませんか!
よろしかったら、応援団と一緒に大声出して、エクササイズ!

投手は東風平、佐藤、リチャード、古村、阿倍。
逆転後の8回、リチャードが崩れ、古村ワンポイント外野犠牲フライ。
阿倍投手が打たれ、ツーランホームランも打たれ、逆転されるも、
最終回、脅威の粘り、
代打、徳島から移籍の井生広大、初球をセンター前ヒット。
(応援歌歌う前に、クリーンヒット!)
続くポロ、ライトポールぎわにツーラン同点ホームラン。
これで負けは無くなった。
代打 白方、イレギュラーバウンドでセンターに抜けるヒット!!!
これは、流れが来たかー、と思ったが、後が続かず、ゲームセット。
木村選手のヒット、四谷選手のライトーオーバーツーベースヒット、
愛知県出身の林選手も二安打。鶴田選手、見逃しの2三振。
振れている選手、そうでない選手とまだまだ、発展途上でした。

明日は、5回にサブロクそうすけ選手のお笑いコーナーもあるようです。
(お笑い好きの3ターにとっては、とても楽しみです。)
明日も応援に行きます。

最後に、暑い伊予市のしおさい球場や肌寒い丸亀市民球場(チャンピオンシップ 香川戦初勝利)、そして日本一を決める坊ちゃん球場にも、大洲から応援に来てくださっていたご家族(3人姉妹のご家族)が、四月に埼玉に引っ越されます。 三人姉妹、素敵なお母さん、力強いお父さんの応援でパイレーツは勇気付けられたと思います。本当にありがとうございました。
また、どこかでお会いできたらと思います。お元気で、埼玉での新生活、楽しんで頑張ってください!




posted by 愛勇会ブログ at 21:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

からだギシギシや

みなさんこんばんはオックンです。
あまりに更新しないので、このブログパスワードを忘れたほどです。

さて昨夜は高知ナイター
マジック2。
そして残り試合も2試合という、なんとも緊張するステージでの試合でした。
そのプレッシャーがあったのか、結果は2ー9の惨敗。
悪いときのパイレーツがここ一番でででしまった感じです。
投げても死球に四球。
記録に残らないエラー。
そして打てない、攻めれない。
いつもの強いパイレーツはどこに行ったのか??
応援に来ていた多くのファンの落胆ぶりが非常に残念でした。
そう。
なにしろ自力優勝が無くなった瞬間でしたからそらは仕方がないのでしょう。
しかし!
まだ明日の試合に勝てば、水曜日の香川ー高知のダブルヘッダー次第では愛媛の優勝も見えてきます。
他力本願な状況は不本意ではありますが、一年間の結果が優勝となるのか?二位止まりとなるかでは大きな違いです。
そのためにまずは明日の高知戦を勝ちに行くべきなのです!
そしてチャンピオンシップをアドバンテージ無しで香川と争いたいですよね。
我々愛勇会からも少数ではありますが高知ナイターに乗り込みます。
もしお時間あるようでしたら是非パイレーツへ声援を贈りにお越しください。

気になる先発は
高知からはチャーリー、そして愛媛からはエース小林。
絶対的エースで勝利を掴み、優勝への望みを繋ぎましょう!!

posted by 愛勇会ブログ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

ミニキャンプ便り

皆さんこんばんは、館長です

あまり大きな声では申せませんが9日に今治キャンプを覗いてきました
まずは職員さんにご挨拶、話を聞くと昨年までと雰囲気がガラリと変わったそうです
全員が横一線の熾烈な競争だそうで、良い意味でピリピリしているそうです
けれど宿舎では和気あいあい、早くチームとしてまとまるといいですね
その話しを聞いただけでも期待に胸が膨らみます

入り口でメンバー表を頂きスタンドへ、おっやってるやってる
気温もまずまず、風も無くキャンプ日和です

遅い昼食を取りながら見学開始、選手達はそれぞれグランドに散り各自のメニューをこなしております
詳しいレポートを・・・と言いたい所ですが顔と名前が一致しません、ごめんなさい

分かる範囲で書きますと

陽君のティーバッティング、力強いね

ビリケンさんから加入の笹平捕手、かわいい感じで女性ファンが多くなりそうだ

投手転向の大堂、同じく転向経験のあるコーチとの出会いを是非ものにして欲しい

各コーチは動き回って熱心な指導、頼もしいです。萩原コーチ迫力ありますね

臨時コーチが来られて指導中。パリーグチームのブルペン捕手だったそうで捕手陣には貴重な助っ人ですね、どうせなら開幕まで居て欲しいものです

常連のファンの方ともご挨拶、スタンドでの再会はやはり良いものですね
仕事中のためあまり長居もできず球場を後にしましたが開幕が本当に楽しみとなってきました

皆さんも是非それぞれの目で変化を見届けて欲しいのですが天気がねえ・・・
ならば20日のプレイボールフェスタINエミフル松前は見逃せませんよ
是非お越し頂き今年一発目のエールをチームに送ろうではありませんか

では会場でお待ちしております






posted by 愛勇会ブログ at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

声援は届く!!

5月1日
東予 18:00開始 試合終了 896人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
長崎S 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1 11 0
愛媛MP 0 0 1 1 0 0 0 3 x 5 11 1

勝:川西 S: 浦川 負:村越
【継投】
(長崎S)村越、石田、上村-吉川  (愛媛MP)川西、浦川-松原
【二塁打】 根鈴、松原(長崎S) 高田(愛媛MP)


おはようございます、オックンです。

試合開始前に整列した選手たちはいつもとは違っていました。
皆、微動だにしない、そして真剣な眼差し。
事件については許されるモノではないが、彼らの表情から、そして態度から、この日に臨む気持ちが伝わってきました。

この日集まってくれたファンは約900人。
薬師神会長の言葉に続き、沖監督の謝罪で締めくくったセレモニーにはファンの大きな励ましの声が響きました。

その励ましに後押しされて試合は始まります。
序盤、この日先発の川西。セインツ先頭の駒井にいきなりヒット、続く松井の打席ですかさず盗塁を決められ松井セカンドゴロの間に駒井は3塁へ。ここで3番雄飛にあっさりタイムリーを打たれ打者3人で1失点。
いつもなら罵声が飛ぶところだが・・・
「取り返したらエエんや!」
「次抑えよう!」
ファンからは一様に励ます声が。そしてグランドのナインからも川西を盛り上げる声。2アウト、ランナー2塁、4番林。
緊張感の中、林がライト前ヒット、スタートを切っていたセカンドランナー末次が3塁を廻りホームを狙う!ここでライト高田がノーバウンドの好返球。スタンドのファンが息を呑んだ瞬間!送球は松原のミットへ!追加点を阻止しスタンドは大盛り上がり!!
この声援がパイレーツナインに届きます。
3回に梶原がヒット、桧垣が四球、大津がセンター前ヒットで満塁に。ここで準平(長崎)がタイムリー!!1点を返します。スタンドは更にヒートアップ!!いつも熱い東予球場が更に熱く盛り上がります!!
続く4回、今度はその準平が守備で魅せます!2アウトから根鈴、吉川と2連打を浴び8番松原。詰まったあたりはセンター前へに。またまたスタートを切っていた根鈴がホームを狙い突進!!ここでセンター準平がホームへストライク返球!!クロスプレーを松原が防ぎアウト!!ナイン全員が吠え、スタンドは総立ち!!ナイスプレー!
その裏、勢いそのままに高田、松原と連打で1死13塁とし、ここで瀧田がライトへ、打球を見つめて高田、タッチアップで生還、逆転します!
そして8回には相手のミスもあり1死満塁。ここで再び瀧田。フルカウントから執念でセカンド横へ泥臭いタイムリーヒット!!続くパイレーツ首位打者の桧垣がタイムリーでセインツを引き離す。最後は7回途中からマウンドに上がった新守護神決定か?浦川登場でスタンドのボルテージは最高潮!
打者4人を3三振で抑えて試合終了!
海賊船は荒波を新たな決意で乗り越えました!!

スタンドから声援を贈っていただいたみなさん。そして速報にて応援頂いたみなさん。ありがとうございました。
みなさんの声援がこの日ほど選手に届いた日は無かったかもしれません。試合後のお見送りはキャプテン梶くんが感謝の言葉を述べて締めくくりました。
選手との距離が近い独立リーグだけに、彼らの声にファンに応えてくれます。そしてこの日集まったファンの声をしっかりと聞いてプレーで魅せてくれたパイレーツ!
本当にナイスゲームでした。


さあ今日は松山、マドンナスタジアムにて徳島戦!
13:00プレイボールです。
愛媛の先発は近さん(近平)徳島は開幕投手の大川くん。
時間の許す限り、熱い声援をともに送りましょう!


熱くあれ!ファンとともに!!
今こそ熱い魂の叫びを示せ!!






posted by 愛勇会ブログ at 09:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

彼等の瞳の奥に魂を見た

みなさんこんにちは、オックンです。
先日の長崎戦、観戦された方より観戦記が届きました。本日はこちらを掲載致します。

《長崎戦観戦記》
長崎のファンの暖かい拍手の中18時に福島主審の右手があがった。
いままでにない空気感…。カウント2-1からその空気を一変する檜垣のレフト前ヒット!数人しかいないはずのマンダリンの応援者なのにその数を何倍も上回る大きな拍手と声援。
しかし長崎の土田投手も要所を締め後続押さえる。

一方マンダリンの能登原も松原のリードの下小気味よいピッチング。0行進ではあるがお互いにがっぷりと四つに組んだ緊迫感溢れる試合。試合内容以上に選手たちの攻守交代での猛ダッシュ。ベンチ前での掛け声は観るものに感動すら与えていたと思えた。
正に一点を争う展開に観客は一喜一憂し終盤!
1アウト満塁…バッター梶原。この展開のなか、スクイズはない!いや!してはいけない!そんな中結果はセカンドからホームそしてファーストへのWプレー!しかし梶原に対して誰一人責めているものはなかった。それより打ち取った長崎への称賛を讃えたい。
敗けがなくなった長崎の最終回…サヨナラのランナーを2塁においての2アウトの場面に、昨シーズンマンダリンから長崎へと行った中川が打席に!
彼の胸中を推し測ると…。野球は正に筋書きのないドラマであると改めて思いやられた。
2ストライクと追い込んだ最後のサインにゆっくりとうなずいた浦川…。梶原のミットがしきりと地面を叩く…。一瞬の静寂のなか、腕を振った浦川から放られたフォークボール!中川にはこの場面、追い込まれた時点で勝負は決まっていた。空振り三振で二時間半の再起戦は終わりました。両軍に惜しみ無い大きな拍手があったのは言うまでもない。それに対して、何度も深々と全員が頭を下げ目には万感迫る思いからか、光るものが、スタンドからもはっきり分かり、彼らの熱い心を感じた試合でした。この気持ち!この意識をこれからも持ち続けることが、くじけそうになった夢への挑戦!そして忘れそうになった皆様に対しての感謝の心!を呼び覚ますキッカケにしてほしい。
いつまでも、夢を追っていく若者であり、いつでも若い子らに夢を与えられる若者であってほしい。

君らのその瞳の奥の輝きを消さないでほしい。
そして周りの大人たちはこの熱い瞳の炎を消さないでほしい。



熱くあれ!ファンとともに!!
今こそ熱い魂の叫びを示せ!!
posted by 愛勇会ブログ at 17:37| Comment(7) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

プレシーズンマッチ2日目

3月21日(土)三好市吉野川運動公園 

第一試合  
9;58開始 試合時間2時間22分
    |123456789|計|H|E
愛媛MP|100000010|2|3|1
高知FD|00111000X|3|5|2
  MP(投)篠原ー近平ー山下(捕)梶原  FD(投)吉川ー武田ー山隈(捕)飯田
  本塁打中村(高知)2塁打鈴木(愛媛)

第二試合
13:03開始 試合時間2時間39分
    |123456789|計|H|E
徳島IS|001000000|1|8|2
愛媛MP|01201000X|4|9|1
  IS(投)片山ー金ー香川ー光安ー竹原ー(長井)
  MP(投)川西ー能登原ー高木(捕)高橋ー松原
  3塁打 長崎(愛)瀧田(愛)
  2塁打 矢野(徳)瀧田(愛)山口(徳)河原(徳) 

球場にてうどん2杯にカレー食べましたオックンです。
 プレシーズンマッチ2日目、我らがマンダリンパイレーツはWヘッダーで2試合を行いました。
結果は高知FDに惜敗。徳島には快勝し、プレシーズンマッチの3試合を終えました。
まずは第一試合の様子からお伝えします。
先発は篠原投手、1回からノーアウト満塁のピンチを背負うなど、初回からコントロールが甘かったように感じました。2回は立ち直ったかのように3者凡退に抑えます。
しかし続く3回には四球からランナーを出し、ランナー1・3塁の時に1塁ランナーが盗塁、それをキャッチャー梶原が2塁へ送球し、3塁ランナーの突入を誘うはずがその送球が高めに浮きます・・・そして送球カットが遅れたため3塁ランナーがホーム突入!
もったいない先制点を与えてしまいました。
その後も立ち直れない篠原、四球からランナーを出しては失点。結局、バックの守りに助けられての3失点ですみましたが、もっと取られていた気がする内容でした。対象的にその後引き継いだ、近平、山下が好投ぴかぴか(新しい)闘犬打線をきっちり抑えます。しかし、打撃陣の奮起もなく愛南に続いての闘犬戦は連敗となりました。
以下、得点シーンをご紹介。
初回、好調の小林祐人がヒットで出塁すると、寺嶋祐介がきっちり送ります。ゆうゆうコンビが良い仕事します。
そして準平倒れた後、しんご〜しんご〜がタイムリーで先制。ここまでは気持ちよく見れましたねわーい(嬉しい顔)
しかしその後2回から7回まではFD吉川、武田にきっちり抑えられ、我らのペット隊、応援歌を吹くことも出来ませんもうやだ〜(悲しい顔)
そして8回ようやく、でっかい鈴木が重そうに2塁打!
もっとでかく飛ばせば、そのスピードでも大丈夫だよ。快くん。
そして後安ショートゴロの間に3塁に進んだあと、祐介の打席でパスボール、その間に鈴木がなんとか生還!って・・・相手のミスですね。9回は長崎、大島、ムンのクリーンナップも凡退してゲームセット。


気を取り直して徳島との2試合。
こちらは先発川西くん、気持ちよく徳島打線を封じてくれました。
3回にヒットで出たランナーをエラーから失点しますが、その後は7回から能登原ー高木と繋ぎます。計8安打を打たれはしましたが、最小失点で抑えた投手陣は安心できそうですね
 代わって得点シーンをご紹介。
高知相手に3安打に抑えれれた打撃陣。徳島にはその鬱憤を容赦なくぶつけます。まずは2回、高知にささげた得点シーンを思わせる1・3塁の場面を作ります。まずは1塁ランナー高田が盗塁、それを捕手永井、2塁へ送球GO!その間に3塁ランナーしんご〜が生還!!高知にやられたことを徳島にやり返すパイレーツ。学習してます。
そして続く3回、小林がヒット、続く瀧田が2塁打で2・3塁としバッターは長崎準平!!
我々もここぞと、チャンステーマるんるん野球拳」で盛り上げます!
そして出ました!タイムリースリーベース!!
1塁側スタンド総立ち!!バンザイ!バンザイ!バンザイ!
高知戦の静けさがウソのようでした。
その後も4回、1アウト満塁と攻め立てますが得点ならずに5回。
この日スタメンの瀧田が3塁打を放ちます!!そして新戦力MOON(ムン)がレフト前タイムリーでダメ押し。
海賊打線が爆発で勝利となりました。

プレシーズンマッチとあってお客さんの入りはいまいちでしたが、愛媛側はいつもの賑わいでした。応援に駆けつけてくださったみなさん、ありがとうございました。そして速報観戦していただいた皆さん。みなさんの勝利の念。しっかり届いてました。
パイレーツは2勝1敗となりプレシーズンマッチを終えましたので、今日行われます高知ー徳島 高知ー香川戦にて優勝が決まります。


最後にこの球場のご紹介です。
 雄大な四国山地と吉野川に囲まれた大自然の中にある独立リーグならではの球場です。綺麗な景色をバックにした応援は気持ちよく清清しくもあります。トイレや遊具設備もしっかりしていますので、家族連れで来られても十分に楽しめます。また、三好市はアイランドリーグには好意的で入場料は取らないため、運営資金確保のため飲食コーナーを充実させています。(個人的にはカレーがお気に入りです)次回シーズン中に行われる試合には皆さん是非、足をお運びください。


熱くあれ!ファンとともに!!
おらが街の野球チームを盛り上げましょう!!
posted by 愛勇会ブログ at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

高知戦 速報

来ちゃいましたわーい(嬉しい顔)

みなさんこんにちは、オックンです。


愛南球場から高知FDとのオープン戦をお伝えしました。
風があり、肌寒かったです。

スタメン
1大津センター
2瀧田サード
3高田ライト
4鈴木ファースト
5小林セカンド
6梶原DH
7近藤レフト
8松原キャッチャー
9寺島ショート
P入野

高知|004000000|4
愛媛|000000010|1

1回表
ピッチャー入野
1ほのべSBSB
2いまなかBBBSセカンドフライ3中村SSS
1回裏
大津BBBB1塁
瀧田SSFショートゴロ瀧田1塁
高田SFS 三振
鈴木SB2遊間抜けるH
ランナー23塁
小林セカンドフライ
チェンジ
2回表
サラカイナ?SBSバットオリナガラモ、レフトマエH 1塁
韓国選手 セカンドフライ
大西 SB3遊間抜けるH
ランナー23塁
宮本BSBライトフライ
工藤SBBピッチャフライ
2回裏
梶原サードゴロ
近藤Sレフトフライ
松原ヨケタバットに当たる…ピッチャーゴロ
チェンジ
3回表
内田初球2塁間抜けるH
ほのべSバントベースマエニトマル今中Sキャッチャー捕逸ランナー23塁(ピンチ)FBFBFセンターマエタイムリーH
ノーアウト13塁
中村FBBSFFFサードゴロ
ホームアウト
サラカイナ?BBFBレフトマエH
満塁
韓国選手BBSBFFF2点タイムリー
ランナー23塁
大西BSライトフライ タッチアップ*11点追加
宮本キャッチャーフライチェンジ
4―0
3回裏
寺島セーフティバント
ヘッドスライディングセーフ!
大津ファーストゴロ
ランナー2塁へ
瀧田BSFFBセカンドゴロ
ランナー3塁
高田Bセカンドライナー
4回表
ピッチャー山下(スリークゥオータ気味になっている)
SSピッチャゴロ
Sショートゴロ
S死球
牽制ランナー飛び出しするも鈴木悪送球。ランナー3塁
Sショートゴロ
チェンジ
4回裏
鈴木Sショートゴロ
小林Bセカンドゴロ
梶原初球ピッチャーゴロ
image/2009-03-11T14:05:421
5回表
中村ショートゴロファンブル
ランナー1塁
サラカイナ サードゴロファンブル
ランナー12塁
韓国選手
サードゴロゲッツー
大西ショートゴロ
5回裏
近藤
SB2ベースH
松原
セカンドゴロに近藤タッチアウトゲッツー
寺島BBBSFセカンドゴロ
6回表
ピッチャー川西に交代
宮本三球三振
近藤ショートゴロ
吉田サードゴロ

6回裏
ピッチャー武田
大津フルカウントから三振
瀧田SSBBBFFセンターライナー好補
高田死球ランナー1塁
鈴木SBS高田盗塁2塁見逃し三振

7回表
SSS三振!
岩中センターオーバ2ベース
中平BBショートフライ
サラカイナBBFSS
7回裏
小林レフトへヒット
梶原キャッチャーフライ
近藤レフトフライ
松原に交代、高橋
ヒット
寺島ショートゴロ
チェンジ
8回表
ピッチャー高木
?BFBFS!
大西BFSS!!
藤島SSBS!!!
8回裏
ピッチャーやまぐま?
大津SSレフトヒット
瀧田セカンドフライ
高田ショート抜けヒット
鈴木FSSまた見逃し三振小林SSBセンターマエタイムリー!*
梶原…ショートゴロ
チェンジ4―1
9回表
SSショートゴロ
SSセカンドゴロ
BFSBショートゴロ
9回裏
近藤SBピッチャー強襲アウト
高橋BSSBFレフトフライ
寺島に代打
後安BS一塁ファンブル
ランナー一塁!
大津BSセンターフライ

試合終了

残念ながら負けてしまいました。まだまだオープン戦ですから、各選手修正していくでしょう。
次回に期待しましょう


熱くあれ!ファンとともに!
おらが街の野球チームを盛り上げましょう!!
posted by 愛勇会ブログ at 12:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

東芝戦レポート

ジャムおじさんはマスオさん?

みなさんこんばんは、オックンです。
昨夜からの雨で心配されました東芝野球部とのオープン戦、パイレーツファンには晴れ男?女?が多いようです。昼にはすっかり天気が回復し、無事に試合が行われました。
観戦に訪れたみなさんお疲れ様でした。
しかしながら新生パイレーツの初陣は残念な事に敗戦です。
本日はそのレポートをお届けします。

スタメン
1 桧垣 セカンド
2 寺嶋 ショート
3 長崎 センター
4 大島 サード
5 ムン DH
6 鈴木 ファースト
7 高田 ライト
8 近藤 レフト
9 梶原 キャッチャー
P 川西

愛媛|300000000|3
東芝|10020110×|5

1回表
1 桧垣 セカンドエラー ランナー1塁
2 寺嶋 桧垣盗塁成功 寺嶋バント失敗アウト
3 長崎 レフト前ヒット ランナー1・3塁
4 大島 2点タイムリーヒット 2点先制 ランナー3塁
5 ムン ピッチャー前(エラーの間に1点追加)ムン暴走でアウト
6 鈴木 三振

1回裏(ピッチャー川西)
1 先頭バッター三振 1アウト
2 HR 1点
3 Pゴロ      2アウト
4 セカンドゴロ   3アウト

2回表
1 高田 三遊間ヒット
2 近藤 三振      1アウト
3 梶原 高田盗塁失敗  2アウト
     梶原サードゴロ 3アウト

2回裏(ピッチャー川西)
1 四球 ランナー1塁    
2 送りバント ランナー2塁 1アウト
3 三振           2アウト
4 ショートライナー     3アウト

3回表
1 桧垣 ライト前ヒット ランナー1塁
2 寺嶋 送りバント   ランナー2塁
3 長崎 ファーストフライ  2アウト
4 大島 キャッチャーフライ 3アウト

3回裏(ピッチャー川西)
1 ファーストゴロ 1アウト
2 ファーストゴロ 2アウト
3 三振      3アウト

4回表
ムン セカンドゴロ 
鈴木 三振(本日2回目)
高田 内野安打 
近藤 三振(本日2回目)

4回裏(ピッチャー川西)
1 ショート寺嶋エラー
2 ヒット ランナー1・2塁
3 レフト前ヒット 満塁
4 サードゴロ 満塁変わらず1アウト
5 セカンドゴロゲッツーくずれ・・・2点目 2アウト
6 センター前タイムリー 3点目(同点)
7 ライトフライ   3アウト

5回表
梶原 2遊間ヒット
1 桧垣 ライトフライ 1アウト
2 寺嶋 三振     2アウト
3 長崎 ライトフライ 3アウト

5回裏(ピッチャー交代、高木)
1 サード強襲 ヒット ランナー1塁
2 1塁ランナー盗塁 アウト バッターもアウト?らしい 2アウト
3 Pフライ  3アウト

6回表
1 大島 センターフライ 1アウト
2 ムン センター前ヒット 代走小林
3 鈴木 小林盗塁失敗  2アウト 鈴木三振(3連続)

6回裏(ピッチャー高木)
 詳細不明 1点失点 4点目・・逆転される

7回表
1 高田 3ライナー    1アウト
2 大津(いつのまにか近藤に代わり) セカンドゴロ   2アウト
3 松原(いつのまにか梶原に代わり) 三振       3アウト

7回裏(ピッチャー入野に交代)
1 ショートゴロ 慎太郎エラー ランナー1塁
2 エンドラン 慎太郎難しい打球を何とか止めるも投げられず・・・!!
3 三振  1アウト
4 三振  2アウト
5 ライト前タイムリーヒット  5点目
6 四球
7 セカンドゴロ 3アウト

8回表
1 後安(桧垣と交代)セカンドゴロ 1アウト
2 小林(寺島と交代)セカンドゴロ 2アウト
3 長崎       セカンドゴロ 3アウト

8回裏(ピッチャー能登原に交代)
1 三振 1アウト
2 ファーストゴロ 2アウト
3 三振 3アウト

9回表
1 大島 ライトライナー・・ライトファインプレー! おしくも1アウト
2 小林 サードゴロ
3 鈴木 四球 ランナー1塁
4 高田 当たっている高田、2−3まで粘るも三振 ゲームセット!
(途中交代になった選手の守備位置が抜けています点、若干の間違いはお許しください)

高木.jpg
期待しました新人(近藤、鈴木、小林、寺嶋、ムン)を起用しての初戦でしたが、結果は敗戦となりました。
特に鈴木選手の3三振には来ていたお客さんからため息が漏れましたね。そしてサムライマジンガーこと近藤選手は紅白戦から不調です。大丈夫でしょうか。
まだまだ育成段階ですから今後に期待しましょう。
監督、コーチよろしくお願いします。

しかしベテラン勢!特に慎伍選手は2点タイムリー、そして2年目の大砲!高田選手は2安打と活躍!主軸として期待できそうです。
長崎選手も鋭い当たりでした。
長崎.jpg
そして今日のゲームで感じたのは、「選手の姿勢」です。それはこれまでに無かった選手たちの「次の塁を狙う姿勢」に現れていると感じました。
昨シーズン後、CATVのイベントにて沖監督は「熱い男の育成」を今シーズンの課題に挙げていくと断言しておりました。その言葉どおりに今治キャンプでの練習中や、紅白戦でも、1塁への全力疾走を実践させています。そして消極的なプレーにはゲームを止めて熱く指導している姿を見かけてきました。そして今日、その監督の気持ちに応えるように、選手たちは見事に実践していたのではないでしょうか。
これはこれまでにない「OKIパイレーツ!」のスタイルなのかもしれませんね。
 たとえ、アウトになっても1塁への全力疾走!そして守備に出るときでも全力疾走!それが選手たち一人ひとりの活気につながっている、そんな気がします。

監督の目指す熱い野球は選手たちに着実に浸透してきています

次回は27日、新居浜で高知FDを迎えての1戦です。


熱く!楽しく!!
おらが街の野球チームを盛り上げましょう!!
posted by 愛勇会ブログ at 22:26| Comment(5) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

紅白戦レポ(今治最終日)

圧巻のビックアーチ連発!!
みなさんおはようございます、オックンです。

さて、昨日は今治キャンプ最終日とあって11:00より紅白戦が開催されました。そのときの模様を現地にて観戦していた愛勇会の西やんさんよりレポートとして頂きましたので皆さんにもご紹介いたします。

投手陣.jpg
平成21年2月21日 今治キャンプ最終日 紅白戦


赤組(斉藤コーチ)
1. セカンド 檜垣浩太
2. ショート 寺嶋 佑介
3. ファースト 高田 泰輔
4. サード 大島 慎伍
5. レフト 近藤 幸志郎
6. キャッチャー 高橋 宏彰
7. ライト 後安 一宏
センター 田口 大地(打席なし)
先発 近平 省悟


白組(小野コーチ)
1. ショート 大津 慎太郎
2. セカンド 小林 祐人
3. センター 長崎 準平
4. レフト ムン サンフン
5. ファースト 鈴木 快
6. サード 松原 準
7. キャッチャー 梶原 有司
ライト 田口 大地(打席なし)
先発 入野 貴大


主審 浦川 大輔 沖監督は主審の後ろで両チームの確認作業


白組 0 1 3 0 1 2 |7
赤組 0 0 0 0 0 1 |1
     (6回終了)

1回表 白組の攻撃
1 ショート 大津 B B B S F B 0アウト 1塁
2 セカンド 小林 送りバント 1アウト 2塁
3 センター 長崎 F ショートゴロ 2アウト 3塁
4 レフト ムン F セカンドゴロ チェンジ

1回裏 赤組の攻撃
1 セカンド 檜垣 B F レフトフライ 1アウト
2 ショート 寺嶋 B B F ショ−トゴロ 2アウト
3 ファースト 高田 F B B S ピッチャーゴロ チェンジ

2回表 白組の攻撃 赤組 ピッチャー近平から高木 大輔
5 ファースト 鈴木 B レフトオーバーHR 白組先制 1−0
6 サード 松原 S F セカンドゴロ 1アウト
7 キャッチャー 梶原 B レフト左への2塁打 1アウト 2塁
1 ショート 大津 レフトフライ 2アウト 2塁
2 セカンド 小林 セカンドゴロ チェンジ

2回裏 赤組の攻撃
4 サード 大島 B B S B レフトライナー 1アウト
5 レフト 近藤 F B F B S 空振三振 2アウト
6 キャッチャー 高橋 S S B 空振三振 チェンジ

3回表 白組の攻撃 赤組 ピッチャー高木から川西 祐太郎
3 センター 長崎 B B ライトエラー もたつく間に2塁 0アウト 2塁
4 レフト ムン S B B F F F ライト前ポテンヒット 0アウト 1・2塁
5 ファースト 鈴木 初球 レフトオーバー3ランHR 白組 4−0
6 サード 松原 S レフトフライ 1アウト
7 キャッチャー 梶原 B F S B F センター前ヒット 1アウト 1塁
1 ショート 大津 F B S 梶原盗塁するも2塁アウト 2アウト
B 空振三振 チェンジ

3回裏 赤組の攻撃 白組 ピッチャー入野から篠原 慎平
7 ライト 後安 S B B F B F B 0アウト 1塁
1 セカンド 檜垣 レフトライナー 1アウト
2 ショート 寺嶋 B バント失敗F F F サードゴロ 2アウト
3 ファースト 高田 ショートゴロ チェンジ

4回表 白組の攻撃
2 セカンド 小林 B B B S セカンドゴロ 1アウト
3 センター 長崎 B S B F B B 1アウト 1塁
4 レフト ムン B ファーストゴロ 2塁送球 2塁アウト 2アウト 1塁
5 ファースト 鈴木 S Bキャッチャー弾く間にランナー2塁へ 2アウト 2塁
Bキャッチャー弾く間にランナー3塁へ 2アウト 3塁
B ショートゴロ チェンジ

4回裏 赤組の攻撃 白組 キャッチャー梶原がサード サードの松原がキャッチャー
4 サード 大島 F ショートライナー 1アウト
5 レフト 近藤 S B B F 空振 振り逃げアウト 2アウト
6 キャッチャー 高橋 サードゴロ チェンジ

5回表 白組の攻撃 赤組 ピッチャー川西から能登原 将
6 キャッチャー 松原 B B S ショートゴロ 1アウト
7 サード 梶原 F B B B B 1アウト 1塁
1 ショート 大津 S 梶原盗塁 1アウト 2塁
S B セカンドゴロ ランナー3塁へ 2アウト 3塁
2 セカンド 小林 ピッチャー強襲ヒット ランナー帰り1点 2アウト 1塁
白組 5−0
3 センター 長崎 S ランナー盗塁 2アウト 2塁
S 空振三振 チェンジ

5回裏 赤組の攻撃 白組 ピッチャー篠原から山下 良太
ライトの大地がショートへ ショートの大津がライトへ
7 ライト 後安 B S B F B ショート内野安打 0アウト 1塁
1 セカンド 檜垣 S B ファーストゴロ 1アウト 2塁
2 ショート 寺嶋 B S 2塁ランナー盗塁 1アウト 3塁
S F F B B 空振三振 2アウト 3塁
3 ファースト 高田 F F B 空振三振 チェンジ

6回表 白組の攻撃
4 レフト ムン S S B レフト左への2塁打 0アウト 2塁
5 ファースト 鈴木 B B S B B 0アウト 1・2塁
6 キャッチャー 松原 S F B 空振三振 1アウト 1・2塁
7 サード 梶原 B S B F B B 1アウト 満塁
1 ショート 大津 B S F B 左中間タイムリー2塁打 1アウト 2・3塁
白組 7−0
2 セカンド 小林 F F B F ライトフライ 3塁ランナータッチアップせず
2アウト 2・3塁
3 センター 長崎 F B ショートゴロ チェンジ

6回裏 赤組の攻撃
4 サード 大島 S B S B レフトオーバーHR 1点 7-1赤組
5 レフト 近藤 S B S B 空振三振 1アウト
6 キャッチャー 高橋 B S B S セカンドゴロ 2アウト
7 ライト 後安 S S B B B B 2アウト 1塁
1 セカンド 檜垣 B B セカンドゴロ 試合終了 7−1


なかなか見ごたえのある紅白戦だったようですね。
特に新人の鈴木快選手は3打数2HR1四球と大活躍です!!
そしてベテラン勢では慎伍選手に1発が飛び出しています。慎伍選手は今治キャンプだけで4本のHR。お見事です!

投げては、近平・篠原選手は立ち上がりにブレましたが、その後は万全ですね。入野選手も問題なさそうです。新人の能登原、山下選手はまだまだこれからといったところでしょうか。

さあ、今治キャンプ最終日の紅白戦では、選手ごとに明暗を分ける結果となったようですが、開幕までにはまだまだ時間があります。個々のレベルアップを果たしてシーズンへ臨んでもらいたいものです。
紅白戦 集合.jpg
そして最後に、キャンプでのお世話をしていただきました今治の皆様、ありがとうござました。ファンとしてもパイレーツを盛り上げていく立場として感謝しております。
今後もまたよろしくお願い致します。


熱く!楽しく!!
おらが街の野球チームを盛り上げましょう!!
posted by 愛勇会ブログ at 09:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする