2009年01月17日

惜別、海賊衆達 比嘉編

皆さんこんばんは、館長です

ネタの少ない時期ですがパイレーツを忘れてはいませんか?
昨年の熱いシーズンを彩り、そして愛媛を去っていく野球小僧達を順番に取り上げ、お別れをしたいと思います
良ければ皆さんのメッセージをどうぞ

なお使用したデータはT.AさんのDatalabとチーム公式から頂きました。有難うございます
写真は我等が広報部長みやさんより提供頂きました。感謝です

第1回は比嘉選手です

比嘉1.jpg

遠く高く飛ばせ力の限り
 打て 打ちまくれ 比嘉将太

甲子園で活躍した選手の入団ということで期待の高かった沖縄コンビの一人
いきなりの首位打者獲得は見事でした
流し打ちが見事でOGは比嘉シフトまで行って封じ込めを図っていました
スタンドからこのシフトは悔しく映っていましたがそれだけ脅威を感じていたのでしょうね。シフトの逆方向に打てた時は溜飲が下がりました

非常に陽気な選手でした
初めての選手との交流会で自らの応援歌に合わせて踊っていたのを覚えています

今年はオープン戦での出遅れた姿に不安があったのですが、微妙にずれた歯車は最後まで修整出来ず、怪我の影響もあり極度の不振から最後まで抜け出せませんでした
あの陽気な選手がうなだれて凡退する様はとても痛々しかったです

来期に巻き返してもらってNPBを目指して欲しかったのですが残念です
なにせまだ若かったですからね

通算2年でリーグを離れます
2年間お疲れ様でした
新天地での活躍を祈ります

比嘉2.jpg

《年度別成績》
試合 安打 打率 打点 HR 盗塁
2007年  76  99 .334  42  2  2
2008年  66  64 .274  15  1  6
通算   142  163 .307  57  3   8
posted by 愛勇会ブログ at 23:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

期待と課題てんこ盛り

2月27日 坊ちゃんスタジアム 
MP 4−7 東芝
投手 森琢―川西―入野―高木
捕手 松原―大島


皆さんこんにちは、館長です
事情で珍しい時間の更新です

行って来ました新生パイレーツの初戦
応援しなかったのでノート片手にじっくり観戦、新鮮でした
スタンドのいつものメンバーとご挨拶。みんな開幕が待ちきれないご様子
相手は社会人チャンピオンの東芝さん。善戦を期待したのですが・・・

気候も内容も寒い試合でした・・・守備面はまだチームの形を成してませんでした
外野手の連携、内野守備、バックアップ不備、パスボール等々
攻撃は、出たな必殺初球打ち、粘り知らずの畳み掛けられない攻撃・・・

まあチームに油を差して馴染ませている段階と思えば辛抱しますが、東芝さんは来年相手してくれないかもと心配です

公式戦、香川相手に戦うにはせめて守備を何とかしてくれないと・・・
開幕を延期してもらう訳にはいかないのですが

新人に目を移すと
嶋田君 ツーベース1本 思い切りバットを振っていて○
高田君 スイングスピードと足が速い。期待大
川西君 変化球でストライクが取れている。スタミナは△
中川君 二盗を披露、いいね
入野君 MAX135キロ 安定した投球
大津君 右中間スリーベース 開幕が楽しみ
松原君 ボールは前にこぼそう。もっと動こう
安達君 凡打でも全力疾走、相手は油断すると内野安打を献上しそうなくらい速い
    センター守備は未知数
二年目以降の選手は
森琢  立ち上がり撃沈。このまま開幕してローテ入りなら投手陣整備の責任を問いたい
比嘉  何があったかボールが手につかない。試合前は大きく見えたのだが
シンゴ キャッチャーいいかも。打つほうも2安打で順調
太志  開幕OKをアピール選手登録も大丈夫でしょう
高木  安心して見られました。スタミナ次第で先発か
大地  いぶし銀のタイムリー。今年も大地は頼りになりそう
長崎  体が大きくなって大人の雰囲気、大化けしてほしい

MPご意見番のTAMO2さんが観戦されておりました
観戦記をアップされています
http://red.ap.teacup.com/tamo2/680.html

週末の東予球場で変身しているパイレーツを見たいですね

posted by 愛勇会ブログ at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

活気・勝つ気

皆さんこんばんは、館長です
今治で仕事があり、ついでに球場にも足を運んできました
(どちらがメインだったかはご想像にお任せします・・・)

おっ、やってるやってる。なかなかの野球日和じゃありませんか
石毛SAに屋鋪臨時コーチが実技を交えながら指導に当たられてます
屋鋪コーチ、スライディングの練習で実際にやって見せておられましたが
流石は元スーパーカートリオ!動きにキレがありますね
走塁革命は起こせるのか?きっかけには十分でしょう
今年のキャンプは指導者が充実しているようです

グランドを目一杯に使ってさまざまな練習をしています。効率は良さそうですよ
新人は全く顔が分かりません。開幕大丈夫か?
4年目組はルーキーにアドバイスをしながらの練習です
大地は随分長いことノッカーしてました
太志はバント上手やったねえ

グランドから非常に活気を感じました
明日明後日はキャンプ終盤、仕上げの紅白戦でもやるんじゃないですか?
土曜日は見学のいい機会ですよ

スタンドには知った顔がちらほら、みな熱心ですね
お話を伺ってると背番号変更のせいで大事なものがお蔵入りしたとか(笑)
スタンドにいると話のタネは尽きませんね

やっぱり間近の野球ってのはいいものです
チームも元気そうだし来て良かったです
楽しみやけどあまり期待のハードルは上げ過ぎないようにしようと思っています

来週からのオープン戦も要注目ですよ


posted by 愛勇会ブログ at 23:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

ビバ、ビジター

4 月29 日 高知東部球場 動員数1411 人

                1 2 3 4 5 6 7 8 9  計H E
福岡ソフトバンクホークス 0 3 0 0 0 1 0 0 0  4 8 0
高知FD・愛媛MP連合  0 0 2 0 0 0 2 0 0  4 7 0

高知FD ・愛媛MP 連合:(投)西川ー梶本ー岸ー近平ー浦川ー上里田(捕)宮本ー梶原
福岡ソフトバンクホークス:(投)大隣ー甲藤ー大西ー川頭(捕)荒川

本塁打:吉本(ソ)3 塁打:明石(ソ)・中村(高)2 塁打:仲澤(ソ)・古卿(高)・檜垣(愛)・マサキ(高)小斎(ソ)

ラッキーセブンに追いつきホークス相手に価値ある引き分け
檜垣殊勲打、MP投手陣は4イニング無失点リレー

4月30日

高知東部球場 動員数:2379人 
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計 H E
愛媛MP 1 0 3 0 0 0 0 0 0  4 8 1
高知FD 0 0 0 0 0 0 0 2 0  2 11 0

勝:近平 2勝1敗 S: 勝敗S 負:上里田 2勝2敗
【継投】
 (愛媛)近平>森>梶本 (高知)上里田>岸>野原>ソリアーノ>パチェコ

高知の大観衆の前で好試合を披露
チーム上向き2連勝!


皆さんこんばんは、館長です
泊りがけで2試合観戦してきました。坊ちゃんから始まって3連戦全て観戦というのは始めての経験でしたが、皆いい試合で非常にラッキーでした

まずは交流戦、西山君は明日の登板とのことで見ることは出来ませんでしたが、ホークスの選手は皆大きいですね。迫力・守備力・肩は流石としか言いようがありませんね。でも対等に戦えました!
(○サキの足があと5センチ長けりゃ勝ってたかも・・・)
去年はただ圧倒されるだけだったんですからリーグ全体のレベルアップは間違いの無い所と思いました

檜垣のヒットも良かったですし、3投手は無失点!絶対自信になりますよ。特に梶本は指揮をとったFD藤城監督も絶賛しておりました。更なる飛躍を期待しようではありませんか





続きを読む
posted by 愛勇会ブログ at 00:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

キャンプリポートIN今治

皆さんこんばんは、館長です

行ってきました今治球場、観客は40〜50人程度
カメラ複数、某局アナお一人といった感じです

晴天のキャンプ日和でした。ノックの白球が晴天に映えます
これだけ日差しがあると庇のあるキャップが必要ですね

おかんと一緒だったので、アップの間はひいきの安達にべったり
これが不思議とよく見える所に居てくれるんです

やっと今日よりマシンのお出ましです

}V.JPG

n}V.jpg

本来ならキャプテンからコメントを頂く予定でしたが・・・・
すみません、食事に出ていてコメントもらえませんでした

obeBOK.JPG
どんどん強い打球を生み出して欲しいものです

後は広報部長ではなく私の撮影した写真でお楽しみください

Lven.JPG
ストレッチ中の一コマ、キャプテン大地です
今年はみんなをチームを引っ張ってくださいね

}V.JPG
午後からマシンと打撃投手の計2ケージで打撃練習です
マシンは淡々とボールを投げ込みます
向こうは近さん、投球練習と合わせて200球近く投げてるかな?
打球音がこだましていい感じです
Y.JPG
今年からエースナンバーを背負う名実共にエースの浦川、順調です
ブルペン後方から投球を見られるのですが、迫力です!

Wv.JPG
ジャンプ!ふざけてませんよ
この2人特守中にお手玉が多かったので罰ゲーム中です
今日は伊東・太志他2人がみっちり守備練習です、その結果・・・
.JPG
ヘロヘロです、断末魔の叫びにも似た奇声が今治球場に響きます
けど最後まで声は出てたよ!よく頑張った

rOeB[.JPG
私の今日一番のお気に入り写真です
ロングティー中の荒木、ボールを捉えた瞬間です
tH[X[.JPG
打球は良く飛んでいました、4番は任せたよ

恭平は別メニューで調整、早く直してね
以上キャメラマン館長でした








posted by 愛勇会ブログ at 21:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

応援バスツアー

皆さんこんばんは、館長です

バスツアー参加者の皆さん改めてお疲れ様でした
少ない人数にもかかわらず大きな声を頂き感謝です
またマスクマンさん、徳島までお越しいただき誠に感謝です
お陰でいい応援になりました
帰りがけ挨拶できず失礼しました

週末の鳴門は暑く熱く盛り上がり・・・切れませんでした
まさかの連敗、疲れて、悔しくて、でも楽しかった・・・かな?
出発までは天気が心配でしたが、見事に晴れてくれました

個人的にはビジターゲームの肩身の狭さを実感しました
やはり坊ちゃんのスタンドが素晴らしいのは設備だけじゃないんですね
いつも皆さん有難うございます

次回オリスタや高知のツアーも企画したいと思っておりますので
ふるってご参加ください

さて前半戦ですが、20章20敗5引き分けの3位
きっかり勝率5割、対戦成績も各チームイーブンで終了
ホームは9勝10敗で借金1、スタンドの居心地のよさとグランドのそれは若干違うようです

打線がチャンスを生かしきれずため息が多い展開でした
満塁で打てないのはお約束でしょうか?

西山や翼を擁して昨年は前半37試合を14勝19敗4引き分けの4位でしたから健闘と言ってもよいのでしょうね

2年目の選手は確実に力を付けています
ルーキー選手の一層の活躍を期待します

昨年の後半戦は連敗スタートでした
今年はいいスタートを切ってくださいね

7月7日七夕坊ちゃんナイターが後半戦開幕です
是非スタンドでお会いしましょう



posted by 愛勇会ブログ at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

7/23イベント報告

7月23日(土)球団主催によるバーベキューパーティーが梅津寺パーク内にて行われ、我等愛勇会もご招待を受け、子供も入れて総勢32名で参加させてもらいました。
しかし暑かった・・・とにかく暑かった!!
海岸際の真夏の強い日差しが、日頃日陰族の私の目には眩し過ぎて(>_<)、おまけにじわじわと照りつける太陽が、40を過ぎた肌をジリジリと焼き付け(@o@)
シ…シミができるぅぅぅ〜!!もオ〜これだから夏って嫌い!!
この暑さの中、選手たちは朝から海岸清掃に午前・午後と2回のイベント開催。(君達は偉い!!)午後のイベントには愛勇会メンバーも駆けつけ、野球少年たちに混じってミニゲームに参加しました。
私もスピードガンコンテストに参加し、ウォーミングアップに、なんとあのエース西山投手がキャッチボールの相手をしてくれたのだぁぁぁぁ!!(へっへっへっ)
といっても、最初にキャッチボールを始めたのは、リードのかずくんなんだけど、「代わって〜!代わって〜!」とダダをこね無理矢理代わっってもらった(^^:
そこへチャーコさんが、「私にもやらせて〜」とのこのこと現れたけど無視(-。-)エース西山投手とのキャッチボール権利を巡っての40過ぎのおばちゃん同士の仁義なき戦いの勃発!!
しかし、スピードガンの順番が空いたので、私はあっさり戦線離脱(わかりやすっ!!)後ろでチャーコさんが「きゃっきゃっ♪」と嬉しそうに西山君とボールを放り合ってた(あれは間違えてもキャッチボールとは言わない…)
スピードガンの結果は思いっきり投げたけど最高67`…若者代表のかずくんは近くで見ると結構早く見えるんだけどそれでも100`ちょい。それを考えると150`を投げる西山君て…超すご〜い!と、当たり前だけど単純に尊敬してしまった。
他の愛勇会のメンバーもそれぞれに野球ゲームを楽しみ、最後は選手たちにエールを送ってイベントは無事終了!
いやいや楽しかった楽しかった♪…って本番はこれからじゃ〜!!
女性陣は材料の仕込み、男性陣はバーベキューのセッティングに分かれて、手際よく準備は完了!(さすが愛勇会の団結力!)
そこへ遅れて選手たちが登場し、沖コーチと泉本会長の挨拶で宴会のスタート♪
ドラム缶式の巨大バーベキューコンロを4つセッティングし、用意した肉の量はなんと23kg!!(見ただけで気持ち悪くなった…)
しかし暑さのためか、皆さん食欲がなく、なかなか肉が減らない。選手たちも遠慮しているのかなかなか食わないし。
ここは1つ焼きそばでも焼くかと、鉄板をセッティングすると、選手数名が嬉しそうに群がってきて、我れが我れがと焼きそば作りに挑戦!!
しかしそれもつかの間・・・一番嬉しげに割り込んできたのは沖コーチ。あーだーこーだと仕切り始め、1回作るだけ作ったらどっかに消えちゃったよ(おい!おい!)
そこで大下選手が一言ポロリ・・・「やり逃げかよ〜!」(ナイスコメント☆)
それから後は大下選手と翼選手がひたすら焼きそば作りに専念していました(笑)
そろそろ盛り上がってきたかなというところで、会長の計らいで、選手一人一人に前に立って決意表明をやらせるというイベントが始まりました。
まず先陣を切ったのは私の超お気に入りの坂田投手(*^o^*)さすが関西人!いいノリしてますわ♪可愛いから何でも許しちゃう!
次に指名を受けたのは我等がマンパイキャプテン福西選手!「ふとし!ふとし!」のコールにも拘わらず、何やら後ろの方で手をバツにして「無理!無理!」と必死のジェスチャー。よく見ると、顔はゆでタコのように真赤になって、聞けば某コーチにビールを3本一気飲みさせられたとかでグロッキー状態。まだまだ若いのぉ〜
仕方なく次のご指名へと移り登場したのが初代MVPの林選手。何を始めるのかと思いきや、いきなり上半身裸になり自慢のギャランドゥー&肉体美を披露!おばちゃんにはちと刺激が強かったわ…(と言いつつ、しっかり見てたけどw)
その後次々と選手全員が決意表明&一発芸を披露。あいにく私は、あれこれと駆けずり回っていたのでゆっくり見てません!掲示板に館長がその他の選手の様子を書いていますので、それを見て笑ってください!
日も暮れ初め、そろそろ選手たちも食欲が出てきたのか、肉を焼いてやるとわらわらと群がってきて、まあ食うわ食うわ!!ひたすら焼けるのを、箸と器を持って横でじ〜っと待ってる姿を見てると、まったく可愛い息子のようです(*^^*)・・・って冗談じゃない!おめ〜ら自分で焼けよ!
せっかく盛り上がってきたところだったけど、パークの閉園時間が5時だった為、やむなく片付け。山ほど余った肉は選手達にお土産で持たせてやりました。
最後に会長による1本締めでお開きとなり、みなさん無事帰路につきました。暑い中お疲れ様でした。少し時間が短かったのが残念ですが、とても楽しい時間を過ごしていただけたと思います。
次は秋にビールかけといきたいですね!.
今回の準備に際し、ご協力いただいた方々どうもありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。



いきなり脱衣でアウトコールを頂戴した首位打者の○君
(チャーコさん目をそむけるおぞましさ?)
ズボンの中に氷を入れられ奇声を発し続ける今○君
ジャッキーチェンを唄う前○君、美声でしたよ
額に爪楊枝を突き立て、汚れ芸人顔負けのタイガー○谷君
すきっ腹で呑み過ぎ、ゆでだこで前に出られないキャプテン○西君
唯一の二回登場で監督の物まねを披露してくれたMPの秘密兵器こと○下アツシ君
等々みんないい素顔を見せてくれました
(選手の名誉の為伏字にさせていただきました)


by みかん@事務局長るんるん
posted by 愛勇会ブログ at 18:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

6/18-6/19対ファイティングドッグス戦(室戸遠征)

先日の室戸遠征の観戦記をジーンさんよりいただきました。
下のジーンさんのブログに書かれています。
写真あり、楽しい解説ありです。
どうぞ皆さんもご覧ください。

対「高知FD」第11戦 室戸応援遠征

対「高知FD」第12戦 室戸応援遠征

管理人@事務局長野球
posted by 愛勇会ブログ at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

6/16(木)対インディゴソックス

仕事終わりで駆けつけると、丁度1回表終了時。
浦川投手の調子はどうなのか!
1回の裏の攻撃はいきなりチャンス。その中でも、林選手は当たってるね〜。打球が違うもん。
さすがリーディングヒッター。振りもいいし、選球眼もいいし、見ていて本当にワクワクさせてくれる。何かしてくれそうって感じ。
あと、中谷選手もいい。今日はDHは李選手だったが、先頭打者荒木選手からつるべ打ち状態で早くも2点先取。
2回からの浦川投手のピッチングは圧巻だった。ヒットを打たれても冷静に決め球の139キロの直球も速さ以上の威力があった気がする。1イニング1イニングとても大事に投げているのが見ていて分かった。要所要所での丁寧なピッチングも見ていて安心感があった。
こういう締まった試合はいいね。
さて、打線は3回に1点を追加し、その後はやや沈黙。
中盤、終盤での駄目押しが欲しい感じはした。
しかし、守備は中谷選手のファインプレーもあり、本当に、締まった試合だった。
結局浦川投手の完投。完封のおまけ付き。いや〜、いいもの見せてもらいました。

余談。
今日は金輪選手のご両親がスタンドにて応援されてました。お父様は最後、ポンポンを持って熱の入った応援。埼玉は遠いけど、また来て下さいね。

応援団より:応援団、まだまだ募集中です。徐々に応援の形も出来てきて、更なるオレンジ軍団の増殖をしなければと思っています。あと、応援団に入れなくても、「氣志團」踊れる方、YMCA一緒に踊ってくれる方、いろいろ大募集です!
みんなで楽しみましょう。スタジアムは選手だけが頑張るところじゃないです。お客さんも一緒に頑張って楽しんで汗を流してスカッとして帰りましょう!!グッド(上向き矢印)

管理人@事務局長野球(尚、この観戦記は管理人の独断と偏見にて書かれていますので、ご了承下さい)
posted by 愛勇会ブログ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

6/9(木)対ファイティングドッグス

仕事を終えて球場に着くと、もう6時を回っていた。なんと、今日の国歌斉唱は前田投手だったらしい。たらーっ(汗)ついてない。
1回を終了し、0−0。浦川投手の調子は今ひとつ良く分からない感じ。気の抜けたようなボールがすっと真ん中に入る。2回、3回にそれを打たれ、それぞれ1点献上。
荒球という感じではないのだが、調子は上がらず。
5回には長打、エラー(パスボール)も含めて2点を取られてしまった。
2点目は梶原捕手のパスボール。この1点は上げなくても良かったよね。結局これが重荷になってしまった。
しか〜し、昨日のMPはいつもと違っていた。ここから粘りの反撃が始まったのだ。
5回の裏に今村君のランニングホームラン(FDのレフトがかなり打球処理をもたついてました)。その後も長打、や足を絡めて2点をもぎ取って1点差まで詰め寄る。
6回7回と変わった前田投手がナイスピッチング。敵に反撃の余地もあたえず、8回からは押さえの小山内投手。こちらもパーフェクトに近いピッチング。
そして8回の裏、ついに同点に追いつく。手(チョキ)
応援席は大盛り上がり!!終盤に来てこの粘り強さ。開幕当初とは全く違って、選手達の熱い思いが伝わってくる。鳴り物も禁止されてしまった8時以降、応援も声とメガホンで必死に後押しする。
そして、運命の9回裏。
あっけなく2死まで行ってしまった。しか〜し、「野球は9回裏2アウトからです」応援団のリードの声の通り、中谷君が目の覚めるようなヒット!
いやがおうにも盛り上がりますよ。総立ちでの応援。右斜め上
続くバッターは林選手。現在リーディングヒッター。本日も2本のヒットを打っている。スタンドからは一斉に「林」コール。…なのに…敬遠…ケイエンってどう言うことよ。
すっくと立ち上がったFD捕手は難なくフォアボールにする。
MP応援席からは一斉に罵声とブーイング。「勝負しろ〜!!」と言う声。
管理人も始めて見たよILでの敬遠。でも、逆に言えば、それだけ林選手が怖いって事で、彼に箔が付いたと思ってここはひとまず次の代打田口選手にかけることに。
残念ながら、田口選手は三振というあっけない幕切れになってしまった。
でも、終盤の盛り上がりは、絶対明日の試合に結びつくはず。明日は西山投手。150のストレートと華麗なマウンドでFD打線を翻弄しちゃって下さい。

管理人@事務局長野球(尚、この観戦記は管理人の独断と偏見にて書かれていますので、ご了承下さい)

アトラクション
今日は愛媛FCの選手が5回アトラクションに来てくれました。一緒にYMCAを踊ってくれて、その後、ズーパー友近選手からMPに応援メッセージ。そして花束の贈呈。
我々応援団も「愛媛FC」コールで応援。スタンドには友近キャプテンのファンも多数いた模様(管理人も含めて)。黄色い「トモ〜」コールが響いてましたわーい(嬉しい顔)
ehimefc2_2005 ehimefc1_2005

今年から愛媛FCもユニフォームがオレンジ色に変わり、MPとは本当に近い存在と感じられます。
Jに向かってばく進中の愛媛FC、プロに向かって鍛え中のMP選手達。きっと思いは同じかなと思います。両チームとも、愛媛を愛する人たちが沢山。相乗効果で愛媛を盛り上げていって下さいね。
愛媛FCの皆さん、どうもありがとうございました。
MPファンの皆さんも来週末、砥部に愛媛FCを応援に行ってみてはどうですか。彼らの熱い思いがビシビシ感じられますよ黒ハート

愛媛FC HPへ
posted by 愛勇会ブログ at 22:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

6/2(木)対オリーブガイナーズ

午前中の雨がたたった結果でしょうか、観客数500人弱。
流石に坊ちゃんスタジアムで500を切るとかなり物寂しい。
しか〜し、こういう日に来てくれているお客さんは絶対に野球がいやマンダリンパイレーツが好きなお客さんに違いない。
さてさて、試合は初回1点を選手したものの、浦川投手の調子が今ひとつで、2回に追いつかれてしまう。
その後も追加点を許し、6−1と大差を付けられてしまう。
で〜〜、やっぱり因縁の対決?!今日はMP投手陣の死球が3個。1回は「バットじゃね〜の〜、審判!!」と某兄様が叫んでましたが、ちょっと疑惑付き。どうしてこのカードはこうも死球が多いんでしょうねぇ。
さて試合は6回7回と1点づつMPが返したものの、OGの守護神、松尾投手の出場に全く手が出ず、くやしい結果となった。
ただ、途中から投げた坂田投手はいいピッチングだった。最後も三球三振で締めくくってくれた。
小山内投手までリレーするかと思われたが、この坂田投手の好投で必要はなくなった。
直前の木村投手の死球による一発退場で急遽登板したのに、さすがでした。

さて、試合は残念な結果となったのだが、帰りに見送りのところで、今日、敗戦投手になったにも関わらず、子供達に一生懸命サインをしている浦川投手を発見。顔は悔しさをかみ殺しているような表情だった。
こういう日もあるさ。これをバネにしてみんな上っていくんだから、浦川投手も次回またいいピッチングをお願いしますね。と心に願いつつ球場を後にした。手(グー)

管理人@事務局長野球(尚、この観戦記は管理人の独断と偏見にて書かれていますので、ご了承下さい)

独り言
今日は李選手のご両親がわざわざ神戸から、そして、日野選手のご両親、前田投手のご両親がスタンドで観戦されていました。
途中、加戸知事もお見えになっていて、さながらそこは記者会見場の様に。しかし、マスコミさん、すごく沢山来てるのに、あんまり盛り上げてもらってない気がしますが…それは管理人の思い過ごしでしょうか?
おっと、そして、前田投手のお父様より、観客にみかんの差し入れがありました。美味しかったです。ご馳走様でした。わーい(嬉しい顔)
posted by 愛勇会ブログ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(1) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

5/28(土)対インディゴソックス

前回22日の雨天とはうってかわって快晴!!むしろ暑い・・・暑すぎる・・・・
久々のIN丸山球場に気合十分だったが、始まる前にGIVEしそうだったw
前田真宏投手は高校時代から何度か丸山球場で試合をしているが、
相性は悪くない!!しかし自分は嫌いだ・・・応援側からしたら、狭いし暑いのだ!!しかしそんな自分をよそに、試合は始まる・・・
試合前から「ホームランが心配やね」と話す自分をあざ笑うかのように、
徳島IS先頭打者の打球が、ふらふら〜〜と上がり、狭い丸山のポールに当たった・・・あのあたりで入るのか・・恐るべし丸山球場・・・
なんとか後続を断ち、一回は最小失点で抑えたが、球が高い・・・
これは攻撃に期待しなきゃと思ったら、三者凡退。
やばい・・・やばすぎる・・・・そんな雰囲気をぶっ飛ばしたのが、2回裏中谷翼選手だった!!
ぱち〜んという渇いた音と共に、打球は右中間へ!!
「はいれ〜はいれ〜はいれぇぇぇえええええぇえぇえぇえぇえ〜」気がついたらフェンスにしがみつき、そして登り、今日発売のマンパイVメガホン掲げて(自由の女神みたいなかっこ)叫んでいたw
これでも一児の父である・・・
自分の思いも届き、見事バックスクリーン右に入った!!
中谷翼かっこよすぎる・・・・あそこで一発打つなんて・・・!!!俺が女ならすでにメロメロだ・・w
そんな翼選手のおかげで、前田投手のリズムも尻上がりに良くなり、
ボールも低めに集まるようになった。
味方の援護もあり、7回終わって1−3で愛媛MPリード、完投も見えた8回先頭打者にアクシデントが起こった・・・・
抜けたゆるい変化球が頭部に向かい、しゃがんだバッターの頭に当たってしまったのだ。
そこから驚いたのは、一発危険球退場を命じられたこと。
そして何故か遅れて、徳島IS定詰コーチがベンチから飛び出し、何かを発して、それに対して観客が「なんか文句あるんか〜!!」と応戦。
乱闘か?前田真宏はしばかれるのか?と一瞬思ったが、事なきを得たw
ってかあんなゆるい球でも退場?警告ぐらいじゃないの?バッターが避け方が悪く、しゃがんだから頭にあたったんやん!!そんな思いも空しく、
前田投手は拍手の中、普通にマウンドを降りていった・・・
後は任せた!!頼んだぞ小山内!!
その頃には観客と応援団が一体となり、ボルテージはMAX!!熱い応援が飛ぶ!!
1点は取られたものの、後続を断ち、9回を無失点で抑え愛媛MP勝利!!
2連勝!!最下位脱出!!ばんざ〜い!!
その頃には酔っ払い兄が出来上がりw暑さの中飲みすぎたせいか、頭痛までする始末・・・・まぁ勝ったから全て良しだが、最近野球観戦が好きなのか、野球見ながら飲むのが好きなのか、わからなくなってきたw
しかし、今日もナイスゲーム、ナイス応援ありがとうございました!!
エラーもなく、締まった試合だったし、応援も盛り上がってました!!
おかげでかなり楽しくすごせました!!
みなさん本当にお疲れ様でしたm(__)m

written by 兄様ペン
posted by 愛勇会ブログ at 06:22| Comment(6) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

5/26(木)対ファイティングドッグス

絶好の応援日和の今日、高知に対FD戦の観戦に行って参りました。皆さんご存知の通り、MPが2点を先制するも、あっと言う間に逆転され、結果は4−14の惨敗でした。両チーム共に、満塁のチャンスは数あれど、MPは、タイムリーが出ず、FD打線は、つるべ打ち。あと1本が出ないMP打線に比べ、クリーンヒットの強力FD打線が、やけに目立った1戦でした。しかし、外野からの好返球やショートの好プレー
また、木谷投手の気迫溢れるマウンド等、随所に選手達の最後まで試合を捨てない熱気がスタンドまで届いてきました。
応援は、私たち愛媛勢3人が、地元3人を巻き込んで、メガホン・太鼓片手に、頑張りましたが、いかんせん、FDにはトランペットという武器があり、こちらの方も苦戦でした。しかし明日は、気持ちを切り替えて頑張ってほしいものです。勝ち負けよりも、記憶に残るプレーを期待しています。

written by 山彦様ペン
posted by 愛勇会ブログ at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

5/21(土)対オリーブガイナーズ 

行って参りました。坊ちゃんスタジアム。お客さんも2600以上。盛り上がりは必須。
初回あっけなく浦川投手1点を献上してしまったが、3回に追いつき同点に。
そして、4回にも1点追加してリード。
浦川投手も持ち直したのかと思いきや、6回に自爆。フォアボールや守備エラーがらみで一気に3点を取られてしまった。
しかし、今日のMPはいつもと違っていた。
昨日の1点差ゲームの余韻だろうか、7回に1点を返し、8回、打線が繋がった。
林選手の2塁打で動転、さらに、3塁に林選手を置いて、きっちり中谷選手が犠打で決勝点を取り1点差ゲームを制した。

最後にセーブの小山内投手ですが、本日の試合初セーブ。13試合中7試合投げてやっと1セーブ。でも、球の切れは良くて、バックネット裏で見ましたが、いい投球だった。今後、MPの守護神になってくれると思う。

少し打線につながりが出てきたかな。ただ、守備は相変わらず「ヒドイ」。
「ヒドイ」と書いてしまうと結構きついのだが、いい守備も今日もあったのだが、当たり前にしなければいけない事が当たり前に出来ていない。
ファンは結構目が肥えてますよ。おじさんとか野次ってました。しかし、これも、選手を応援する気持ちの表れ。
今日は後半良かったので満足して帰って頂けたと思うが、凡ミスが続く様なら、ファンはあっという間に見切りを付けてしまいますよ。心して鍛えてください。

さて、応援の方ですが、今日はトランペッターも来てくれていて、すばらしい演奏(?)を聞かせてくれました。来週の宇和島での試合ではブラスバンドの応援付きだそうです。
選手もちゃんと応援、届いている様ですので、みんなで選手の力になって上げましょう!!

管理人野球(尚、この観戦記は管理人の独断と偏見にて書かれていますので、ご了承下さい)
posted by 愛勇会ブログ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする