2011年05月05日

勝ち越し果たせず

公式戦 アグリあなん 344人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
愛媛MP 1 0 0 0 1 2 0 0 0 4 5 4
徳島IS 0 3 0 0 1 0 1 0 x 5 8 2

勝:岩根 S: 富永 負:土田
【継投】
(愛媛MP)土田、中山-笹平  (徳島IS)藤岡、岩根、バレンティン、富永-藤田、国信
【本塁打】 大谷龍(徳島IS)
【二塁打】 国信(徳島IS)

4失策は痛かった・・・連敗で徳島3連戦負け越し


皆さんこんばんは、館長です
今年のパイレーツは変わったと思います
ですが徳島も随分変わりましたね、粘るし勝負強いですね
パイレーツもあともう少しの所まで追い詰めたのですが残念です

両チーム共指導者の存在がチームの行く末を大きく左右する事を改めて実感しています
だから余分なエラーやミスをすると勝つのは難しいという事です
けれど今年のパイレーツは失敗を糧に成長してくれる期待があります
きっと大事な局面で取り返してくれると信じようではありませんか

明日から三重に遠征でスリーアローズと初顔合わせの3連戦を戦います
つまらないミスをせず安定したプレーを期待して朗報を待ちましょう
遠征するファンの皆さんは道中気を付けて下さいね









posted by 愛勇会ブログ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

一発攻勢で猛追も及ばず・・・

公式戦 今治 773人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
徳島IS 2 1 0 3 0 0 1 0 0 7 12 0
愛媛MP 1 0 0 0 0 0 1 2 1 5 8 3

勝:石田 S: 富永 負:浜田
【継投】
(徳島IS)石田、富永-藤田  (愛媛MP)浜田、能登原、入野、大堂-笹平
【本塁打】 根鈴(徳島IS) 松原、岡下、高田(愛媛MP)
【三塁打】 神谷(徳島IS)
【二塁打】 大谷龍、松嶋(徳島IS)

ルーキー浜田ほろ苦デビュー
次に活かそう


皆さんこんばんは、館長です
とうとう連勝ストップしましたね
負けは残念でしたが明日からまた仕切りなおしを願いたいものです

先発は高卒ルーキー浜田、5イニングで自責点4、被安打8ですか・・・
四球もいくつか・・・決して褒められた成績ではありませんが15個アウトを取ってチェンジまでマウンドに居続けることが出来ました
今はまだある程度の実戦経験を積ませる事も必要と考えます
きっと次は今日より素晴らしいピッチングを見せてくれる様期待しましょう

打線はもう少し早く援護してあげられれば良かったのでしょうが残念です
けれど最終回のスタンドの盛り上がりはさぞかし凄かったでしょうね

明日はアグリあなんで徳島戦勝ち越しをかけて戦います
先発は前回ナイスピッチの土田、ここで抑えれば一気にエースの座をつかめるかも知れません
打線にも序盤からの援護を期待しましょう






posted by 愛勇会ブログ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

徳島に雪辱、4連勝

公式戦 今治 787人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
徳島IS 0 0 0 0 1 1 1 0 1 4 10 1
愛媛MP 2 0 0 1 1 1 0 0 x 5 10 0

勝:古舘 S: 小林
 負:大川
【継投】
(徳島IS)大川、バレンティン、岩根-国信、藤田 
(愛媛MP)古舘、入野、小林-笹平、松原
【本塁打】 松嶋、大谷龍(徳島IS)
【三塁打】 秋山(愛媛MP)

徳島にきっちりお返し、けど最後は松ちゃんのブロックで救われる


皆さんこんばんは、館長です
小雨の今治球場行って参りましたよ
今治北高校吹奏楽部の皆さん演奏有難うございました
一度もリードを許す事も無く勝てましたが最後はヒヤヒヤでした

先発は前回のリベンジに燃える左腕古館、各回ランナーは出しますがソロホームラン2本でしのぎ6イニング2失点で試合を作り前回の汚名は返上できたのではないでしょうか

後を継いだセットアッパー入野がいまいちぴりっとせず1点を失いなおもピンチでしたがショート金城の好守に救われます
最後は2点差で守護神小林が登場し勝負あり、と思われましたが四球二つでピンチを作りライト前タイムリーを打たれ一人生還
ライトからの返球が高く二人目のランナーも生還で同点と思いきや9回からマスクをかぶっていた松原のナイスブロックでアウト!ゲームセットとなりました
松ちゃんナイスブロック

打線は初回シンゴシンゴのタイムリーでがっちり先制、その後も中盤までに5得点で試合の主導権を離しません。終盤雨が強くなった頃から少し淡白になったかな・・・

つなぎの打線や守備でスタンドをたくさん沸かせてくれたチームに感謝です
これで4連勝し首位をがっちりキープしています
明日も今治球場で13時からプレーボール
連休のひと時を是非球場でお過ごし下さい










posted by 愛勇会ブログ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

3タテ?いえいえ4タテ達成!

公式戦 4/30 大洲 911人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
香川OG 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 5 1
愛媛MP 0 0 1 0 4 1 0 0 x 6 8 0

勝:能登原
 負:河野
【継投】
(香川OG)河野、山中、伊藤、西村-西森、寺崎、大川、寺崎
(愛媛MP)能登原、入野、小林-笹平、松原
【本塁打】 岡下(愛媛MP)
【二塁打】 中村(香川OG) 秋山2(愛媛MP)

「あんたが大将」岡下グランドスラムで同一カード3連勝
相変わらず良く入るスタンドに感謝

公式戦 5/1 志度 595人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
愛媛MP 2 1 1 0 0 2 0 1 0 7 14 1
香川OG 0 0 0 4 1 0 0 0 0 5 7 2

勝:井川 S: 小林 負:酒井
【継投】
(愛媛MP)井川、入野、大堂、中山、小林-松原、笹平 (香川OG)高尾、酒井、山中、冨田、西村-西森
【本塁打】 金城(愛媛MP) 国本(香川OG)
【二塁打】 武田2、小野(愛媛MP) 島袋、リ、国本(香川OG)

お互い意地の総力戦で白星ガッチリ香川に4連勝


皆さんこんばんは、館長です
あの香川オリーブガイナーズに4連勝、なんという甘美な響きでしょう
勝負事とは言え幾度と無く苦杯や屈辱を重ねさせられ、私の身の回りから緑色を排除してきた相手に溜飲を下げる知らせが敵地志度から届きました

4試合とも観戦されました皆さんお疲れ様でした、そして有難うございました
この後倍返しされちゃうんじゃないかと怖い気がします

しかし今年のチームはチャンスをモノにする力が出てきていますね〜
大きいのも出るしつなぎの打撃もあり、この調子をどこまでも維持して欲しいものです
投手もつまずく事もあれど自分の任された仕事を果たそうと必死でマウンドに立ってくれてるのでしょうかね
さあ皆さん、発展途上のチームが魅せてくれていますよ
いざスタンドに赴こうではありませんか
リーグ観客動員ナンバーワンのスタンドが更に盛り上がれば秋が本当に楽しみになることでしょう

お次の相手は坊ちゃんで叩きのめされた徳島です
4連勝で掴んだ自信を胸にプレーしてもらいましょう
そうすればきっと結果は付いてきます
けれど過信は禁物ですよ

では3日、今治球場でお目にかかりましょう














posted by 愛勇会ブログ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

雪辱戦は接戦で白星

4月29日
公式戦 坊っちゃん 試合終了 1458人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
香川OG 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 6 3
愛媛MP 0 3 0 0 0 0 0 0 x 3 4 0
勝:土田
 負:前川
【継投】
(香川OG)前川、冨田-西森  (愛媛MP)土田-笹平、松原

ワンチャンスをものにして天敵前川を連続撃破


皆さんこんばんは、館長です
ホーム開幕戦はチームスローガンの正反対をやってしまったパイレーツ
雪辱を期して臨んだ今日の一戦、スピーディーな接戦で白星を掴んでくれました!
勝っても負けても今晩のような試合を見せてくれれば皆満足してくれるのではないでしょうか
ちなみに私は私用の為ラジオ観戦でした・・・
すみませんが観戦された方、良ければ現地レポートをコメント下さいね

香川の先発は前回攻略した前川、彼の好きなナイターでの対戦です
今晩パイレーツ打線は4安打14三振でしたが、その全ての安打を2回に放ち相手エラーを絡めて3得点をあげます
相手の隙をつき勝ち星に繋げた所を大いに喜びたいと思います

今日のヒーローは先発土田ですよね
137球、6被安打、12奪三振、1失点完投はお見事です
先頭打者を極力打ち取りテンポ良いピッチングを披露すればバックもノーエラーで2併殺を完成させる守りで土田を盛り立てました

終わってみれば2時間半足らずの投手戦で集まったお客さんも満足されたのではないでしょうか
それも宿敵・仇敵・強敵どんな表現をしても足りないあの香川に連勝です!!
あの惨憺たる試合の直後に1500人近くのお客さんが訪れた事に大変感謝です
スタンドで皆さんと喜びを分ち合えずに残念です
もちろん見事な試合内容で雪辱を果たしてくれたチームにも拍手を贈りたいと思います

明日は物販充実、家族で楽しめる大洲で13時から香川に3連勝を目指して戦います
先発は能登原、土田に負けないピッチングを見せてもらいたいものです

明日も勝てよパイレーツ!














posted by 愛勇会ブログ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

公式戦初戦を勝利!

雨にも負けず星野パイレーツの初戦は勝利!

試合結果
公式戦 2011/04/23 14:00開始 志度 348人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
愛媛MP 0 4 0 1 4 0 0 1 1 11 16 2
香川OG 1 0 4 0 0 0 0 0 0 5 9 0
勝:土田 負:前川
【継投】
(愛媛MP)土田、中山、小林-笹平、松原
(香川OG)山中、前川、大場、西村、伊藤-西森、大川
【本塁打】 金城、陽(愛媛MP)
【二塁打】 岡下、高田3、武田(愛媛MP) 林、中村、加登脇、国本(香川OG)

みなさんこんばんは、オックンです。
雨にも関わらず試合があると期待してくださったみなさん!
そして球場にまで足を運んでくださったみなさん!!
みなさんのおかげでパイレーツは公式戦初戦を、あの香川から勝ち取りましたー!!!
たかが1勝ではありますが、大きな1勝であることはみなさんよーくご存知でしょう。

先発を任された土田投手も序盤こそ失点を重ねましたが、バックの好守に助けられて4回からは無失点の好投で1勝目!
長崎から移籍してきての勝利は嬉しいことでしょう!
また打線も大爆発!2本塁打を含む16安打で香川を圧倒!
特に高田選手は5打数4安打4打点 そして金城選手は5打数4安打5打点1本塁打の活躍でした!
また守備では最後まで諦めずに球を追いかけるプレーが再三見られそれがピンチを救う場面が多々ありました。
打って良し!守って良しの活躍に約30名の3塁側スタンドは大きく湧き上がりました!

まだまだ2割ほどの完成度と語る星野監督ではありますが、随所に見られる成長に星野イズムの浸透を感じた初戦でありました。

是非!この成長を坊ちゃんスタジアムで見せてほしい!
その機会はすぐに訪れます!公式戦第2戦はなんと今週火曜日!
平日ではありますがナイターでの試合です。
それも対戦相手はあの斉藤監督率いる徳島インディゴソックス!
恩師の前で成長した姿を存分に見せてもらいましょう!
そしてファンのみなさんには星野パイレーツに追い風を送る声援をお願いします!

試合開始は18:00
まだまだナイターは寒いので暖かくしてお越しください。
熱いスタンドでお待ちしています!
posted by 愛勇会ブログ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

対ホンダ1−2

3月8日 坊ちゃん 交流戦
チーム 123456789 計HE
愛媛MP 000000001 161
ホンダ 001000010 261
※特別ルールで9回裏まで試合を行いました。
愛媛MP:<投>古舘−中山−入野−大堂−小林<捕>笹平−河添−松原
Honda:<投>尾ア−真壁−平山−河原井<捕>長谷川−菊地
二塁打:笹平(愛)、岡下(愛)

3月10日 川之江 オープン戦
チーム 123456789 計HE
高知FD 211010000 593
愛媛MP 101010010 481

高知FD:<投>山隈−M田−西畑−木幡<捕>飯田−駿河
愛媛MP:<投>井川−能登原−土田−M田−中山<捕>笹平−河添−松原
三塁打:西本(高)2、迫留(高)
二塁打:飯田(高)、流(高)、小野(愛)

皆さんこんばんは、館長です
開幕まで一ヶ月をきりました、チームも準備が進んでいる事でしょう
私は今期用の新しい手袋を買いました、皆さんも開幕に向け準備は進んでますか?

オープン戦2試合とも接戦を落としているようですがまだ勝ち星を云々する時期ではなさそうです
新聞記事にもありましたが捕手の笹平君の肩は楽しみですね
打線は小粒と書いてましたがキャプテン幸四郎もいますし心配はしていません
熾烈な競争を経て後一ヶ月できっちり仕上げてもらいたいものです

前期リーグ戦日程も発表になりましたね、私の主戦場たる東予は・・・少な目です、後期偏重かしら
いずれにしても開幕の4月9日と10日は大勢のファンでスタンドを埋めたいですね

ではまた




posted by 愛勇会ブログ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

初の実戦は惜敗

image/2011-03-04T14:52:32-1.jpg
みなさんこんにちは、SSなオックンです。

昨日、マンダリンパイレーツの実戦が遂に始まりました!
しかも相手は広島2軍!
オープン戦にいきなりNPBが相手!
星野パイレーツの目指すレベルの高さを感じます。
愛媛新聞の記事によれば、試合は四回に金城のエラーから失点するも先発能登原が好投、低めに集めた投球でバックの守りにリズムを作ったそうです。
6回、二番手に登板したのは土田。二回で2四球と苦しんだようですが、無失点、直球に手応えを感じたようです。

打線では1番二塁の秋山と9番遊撃手の金城が活躍したようです。
主軸を任された、高田、武田、陽が相手外国人を打ちあぐねた点はまだまだこれからと言った印象でしょうか。
何はともあれ愛媛新聞によれば「善戦」と評価されているように、チームの仕上がりはまだまだこれから。
現状ではまだ三割と言う星野監督。
目指す野球に開幕時点でどれだけ近づけるか?
楽しみは尽きないですね。

(試合結果)
広島|000100 |1
愛媛|000000 |0
(6回降雪コールド)

(愛)能登原ー土田 笹平ー河添
(広)ゲレローバレンティンーマテオ 上村
posted by 愛勇会ブログ at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

有難う、有難う、有難う

9/26 坊っちゃん 2328人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9  R H E
徳島IS 0 0 0 0 4 0 0 0 0  4 5 0
愛媛MP 1 0 4 0 0 0 0 0 x  5 11 2

勝:岸 S: 徳田
 負:岩崎
【継投】
(徳島IS)岩崎、光安、大川、片山、竹原、弦本-山村
(愛媛MP)岸、入野、能登原、徳田-松原、鶴岡
【三塁打】 猪澤(徳島IS)
【二塁打】 武田(愛媛MP)

最終戦優秀の美を飾る


皆さんこんばんは、館長です

終わっちゃいましたね・・・
更新遅くなってすみません

1週間以上たって、静かな秋の日常を過ごされている事と思います
気が抜けたり寂しさばかりが先に立ってはいませんか?
坊ちゃん2連戦の盛り上がりが凄かったので反動も大きいかもしれません
さきほどは驚きの知らせも飛び込んで来ました

とても遅くなりましたがチームの皆さん、ファンの皆さん今シーズンも大変お世話になりました
改めて御礼申し上げます

最後のお見送りの際の皆さんの「ありがとう」という声が心地よく耳に残っております
あんなエールが出来るのはきっと愛媛だけだと思っております
皆さんの気持ちはきっと選手に届いたと思います

あの場でも申し上げましたが、悔しかった事もあった。悲しい事もあった
けど楽しかった事や嬉しかった事も多かったです
いずれにしてもチームがあってこその想いであることは間違いありません
皆さんと共に今以上にチームを大切にしていければと思います

このオフもいろいろな事がありそうですが、見守りながら春を待とうではありませんか
オフもぼちぼち更新は続けていきますので覗いてやってください





posted by 愛勇会ブログ at 00:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

最終戦で声援を

香川が優勝を決めた夜

その香川でガイナーズが浴びた声援よりも・・・

坊ちゃんスタジアムでパイレーツへの声援が勝ってた。
そう思う。


試合結果

2010/09/25 18:00開始 坊っちゃん 3038人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
徳島IS 0 0 0 0 0 1 0 2 0 3 7 1
愛媛MP 4 0 0 0 2 0 1 0 x 7 11 3
勝:森 負:チェ
【継投】
(徳島IS)チェ、片山、竹原-山村
(愛媛MP)森、赤嶺、能登原、徳田-松原
【本塁打】 西村、末次(愛媛MP)
【二塁打】 輝(徳島IS) 秋山、高田2、古卿(愛媛MP)



みなさんおはようございます。
オックンです。
香川オリーブガイナーズが優勝を決めました。


悔しいですね・・・。
しかし認めるしかありません。
チームとしての強さ。それには一歩及びませんでした。

しかし、熱いファンの声援は決して負けてない。
そう思います。

その証拠に、優勝を逃した翌日にも関わらず3000人を超えるファンが
シーズン最高の声援でチームを応援してくれました。
すばらしいことです。
そしてその中には、県民球団を象徴する愛媛FCサポーターのみなさんも声援を送ってくれました。
そして坊ちゃんスタジアムでの勝利。
これこそがファンと一体となった愛媛マンダリンパイレーツであったと思います。
うまく書けませんが・・・
今日の最終戦をもってこのチームでの試合は終了します。
有終の美を飾ってもらうためにも、昨日以上の大きな声援を宜しくお願いします。



そして愛勇会からファンの皆様にお願いがあります。

本日開場前に、後期より使用していました選手個人名の入った応援幕に皆さんのメッセージを書き込むイベントを、坊ちゃんスタジアム2階正面入口付近にて行います。
シーズン通じての感謝の気持ちをメッセージに込めて書き込んでください。
時間は16時から17時まで。(数に限りがありますので各自で油性のサインペンを持参ください)

また試合終了後にシーズン終了のセレモニーがあります。
そのときに紙テープを投げ込みたいと思いますので、一塁側前列付近の方でご協力頂ける方は
団員より配布される紙テープを団員の合図で投げるようご協力願いします。

シーズンを戦いきった選手へ感謝の気持ちを込めた熱い声援を宜しくお願いします。

posted by 愛勇会ブログ at 10:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

さあ、坊ちゃんに行こう

9/24 レクザム 708人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9  R H E
愛媛MP 0 0 0 0 0 0 0 0 0  0 0 1
香川OG 0 1 0 1 1 2 3 0 x  8 11 2

勝:前川 負:入野
【継投】
(愛媛MP)入野、岸、山下-鶴岡
(香川OG)前川-上ノ下
【本塁打】 大原、国本(香川OG)
【二塁打】 中村、国本、智勝2、三国(香川OG)

完敗です。ノーヒットノーランのおまけ付き・・・
ただし数字上は逆転の可能性有り



皆さんこんばんは、館長です
正直更新がためらわれました
今日の試合とても優勝を争う大一番とは思えませんね
西田監督の強烈な恩返しはもはや球団経営に打撃を与えるレベルに到達したかのようです(苦笑)
土日のお客さん減りそうやな・・・




ここまで書いて1、2時間文章が止まりました
悔しくて悲しくて、そして怒りや脱力感がない交ぜになってしまって・・・
いっぱい書き直しました・・・恨み言ばっかりになったりしてね


けどね、最後は笑顔で終わりたい


前期からここまで持ち直した選手達を変わらぬ盛り上がりで声援したい


出来れば大勢のお客さんと一緒に・・・


すみません、文章が上手くまとまりません


とにかく最後だから、笑顔で一杯のスタンドにしたいと思います


選手諸君にはシーズンの総決算となるプレーでアピールして下さい


それではスタンドでお待ちしております











posted by 愛勇会ブログ at 00:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

さあ、1.5ゲーム差

9/23 高知 631人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9  R H E
愛媛MP 3 1 0 0 0 0 0 2 0  6 7 0
高知FD 1 0 3 0 0 0 0 0 0  4 10 1

勝:岸 S: 徳田 負:濱田
【継投】
(愛媛MP)赤嶺、森、岸、能登原、徳田-岡
(高知FD)武田、浜田、山隈、丸野-飯田
【二塁打】 古卿(愛媛MP) 龍央(高知FD)

接戦の幕切れは金城勝ち越しデッドボール
痛かったろうけど辛抱おしよ


皆さんこんばんは、館長です
久しぶりにしっかり雨が降りましたね
その雨で香川は中止でしたが高知は試合が出来ました

スタンドには約50名のパイレーツファンが集結!
「坊ちゃんの奇跡」を実現する為に足を運んでくれました
有難うございます&お疲れ様でした
お陰様でパイレーツは勝利!ゲーム差は1.5ゲーム差となりました
(マジックは一応3です)
今日の勝利で胴上げ見学は阻止決定です!

序盤に打線は先制攻撃も先発赤嶺が踏ん張りきれず同点で終盤へ
勝ち越しの2点は運もあったと思いますが奇跡へ一歩近づきましたよ

しかしほっとする間は無く再び大一番の直接対決を迎えます
香川先発は宿敵前川、我らの先発は入野と発表されています
どんな形でもいい、白星を土産に帰ってきて下さい・・・
金曜日ナイターに遠征出来る方、留守番の皆の想いも連れて行って下さい
そして勝てればゲーム差はとうとう0.5!
いよいよ奇跡を起こすべく坊ちゃんに集結あるのみですよ
もちろん私も参戦予定です

しかし不安要素もあります・・・
連日の投手リレーは成果が出ていますが疲れも心配ですし打線も本調子とは言い切れません
でもね、もう最後まで行くしかないですよね
県民全体で奇跡を起こそうではありませんか!

奇跡は待っててくるのではないと思います
選手と私達愛媛県民全体で起こすものと思っております

長崎来期撤退やJFBL休止など独立リーグを取り巻く環境は一段と悪化してます
そんな時だからこそ、愛媛の盛り上がりは独立リーグに関わる皆の希望の灯になれるのではないでしょうか?
前代未聞の観客動員で坊ちゃんをマンパイにして地域密着チームの素晴らしさを
そして皆で起こし、つかみ取った奇跡の逆転優勝を全国に発信しようではありませんか

週末は是非お誘い合わせの上坊ちゃんスタジアムにお越しください
3万人までは収容できますよ(笑)

明日も勝てよパイレーツ
坊ちゃんで奇跡を起こそう!







posted by 愛勇会ブログ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

いよいよ追い詰められた・・・

9/20 アグリあなん 1416人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9  R H E
愛媛MP 0 0 1 0 0 2 0 0 0  3 8 1
徳島IS 1 2 0 3 0 0 0 0 x  6 14 1

勝:大川 S: 弦本 負:入野
【継投】
(愛媛MP)入野、岸、赤嶺、山下、能登原、徳田-鶴岡
(徳島IS)大川、竹原、弦本-山村
【二塁打】 末次、武田(愛媛MP)

遠距離移動の疲れそのまま連勝中の徳島に完敗
もう首の皮がもちません


皆さんこんばんは、館長です
アグリにはいろんな敵がいたようですね
残念ですが我等がパイレーツはそれらに打ち勝つことは出来ませんでした

佐世保ー阿南間の遠距離移動
逆転優勝へのプレッシャー
6連勝中で勢いに乗る徳島

しかしまだ終わったわけではありません
残り全部勝って、セインツとビリケンさんに意地を見せてもらいましょう
「坊ちゃんの奇跡」
スタンドとチームが今こそ一体となって奇跡を起こそうではありませんか
県民球団元年の今年、これほどの舞台は望めないでしょう
坊ちゃんでは大勢のお客さんで選手の背中を力強く押せる事を期待したいと思います

そうでないと下手すりゃレグザムで胴上げ見学です・・・
私も何度か経験しましたがあれは悔しいですよ
天国か地獄
厳しい勝負の世界ですね
まずは23日、高知を撃破して来て下さい

ファイト ファイト パイレーツ!!












posted by 愛勇会ブログ at 00:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

凱旋ホームランで勝利

ようやく愛媛に帰ってきました。

みなさんおはようございます。オックンです。
負けられない戦いが続くパイレーツは前日に続き佐世保での長崎セインツ戦を戦いました。

結果は3―2で勝利!
その勝利の立役者は、昨年までセインツに所属していた末次でした

試合は悪いながらも、バックの攻守でなんとか無失点で抑えていた先発の森辰夫。
そんな辰夫を援護するスリーランアーチが飛び出したのは三回でした。
セインツにとってはイタい凱旋ホームラン。
しかしその3点の援護も毎回ランナーを背負う投球の辰夫は5回裏、遂にセインツ打線から2点を奪われ降板となってしまいました。
またも厳しい場面で引き継いだのは背番号59の能登原でした。
能登原は5回をきっちり押さえると、更に続く岸が7回、徳田が8・9回と万全の継投で逃げ切りました。。
追加点が取れない打線に一抹の不安はありますが、次の徳島戦では爆発を期待してみたいと思います。

優勝への厳しいロードが続くパイレーツへ是非みなさんの声援をお願いします。


本日の試合開始は
18時
アグリ阿南スタジアムです。
そしてパイレーツの先発は入野。
徳島は大川となっています。


諦めることなく、優勝目指し熱く応援しましょう!
posted by 愛勇会ブログ at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

ゲーム差2

負けられない戦いを制したパイレーツ!

佐世保に集まった大勢のパイレーツファン
その声援は世保球場に響き渡る歓喜の声となった
試合結果
愛媛|012000000|3
長崎|000011000|2
HR|古卿(古卿さんは本当に素敵ですと、観客談)

みなさんこんばんは、オックンです。
香川の敗戦が伝えられた夕方、佐世保に集結したファン約40人は一気に盛り上がりました。
それを知ってか先発、赤嶺は序盤から気合いの入ったピッチング。
4回まで無失点で抑えます。
そして打線も赤嶺を援護。二回に素敵な古卿さんが先制ホームラン!
続く三回には西村の2点タイムリーで3点差とします。
三塁・愛媛側スタンドは大いに盛り上がりました。
しかし5回に赤嶺が安田に一発を浴びると、続く6回には根鈴がタイムリーヒットで2点差となり万事休す。
最終回にも根令の一打にヒヤヒヤしましたが、見事に勝利しました。


オレンジ色に染まったスタンドに選手も盛り上がったと思います。
ありがとうございました。
明日も熱い応援をお願いします。
posted by 愛勇会ブログ at 00:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

接戦逃げ切り2差

9/18 佐世保 324人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9  R H E
愛媛MP 0 1 2 0 0 0 0 0 0  3 5 0
長崎S 0 0 0 0 1 1 0 0 0  2 5 0

勝:赤嶺 S: 徳田 負:小林
【継投】
(愛媛MP)赤嶺、岸、徳田-鶴岡
(長崎S)小林、石田、土田-富岡
【本塁打】 古卿(愛媛MP) 安田(長崎S)
【二塁打】 陽、根鈴(長崎S)

古卿先制HR、苦手長崎相手に接戦制しゲーム差2


皆さんこんばんは、留守番館長です
いやーパイレーツ勝ちましたね、香川負けましたね。ゲーム差は2です
遠征部隊の皆さん、留守番の皆の想いを背に声援お疲れ様でした

プレッシャーのかかる場面での先発は赤嶺
一度もリードを失うことなく6回2失点の好投は見事
今のパイレーツは先発が試合を作れば逃げ切りの形はばっちり!
岸―徳田さんの無失点リレーで締めてくれました

貴重な先制打は2回、古卿のレフトへのホームラン、お見事です
続く3回には1死満塁から4番西村の2点タイムリーヒット、頼りになります

今日もノーエラーで攻守にリズムを作っており、良い雰囲気ではないでしょうか

明日も勝って、高知にアシストを期待しましょう

そしてホーム最終戦は胴上げを掛けた死闘を見たいですね
どっちにしても残り6試合、悔いだけは残して欲しくないものです

明日も勝てよパイレーツ!




posted by 愛勇会ブログ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

ソフトバンクに善戦

みなさんこんばんは、今日はコラム風オックンです。



公式戦とは違った戦いが見れる。
それは独立リーグが目指す目標の一つを達成するためには必要な事。
そう、彼らはNPBへの夢を叶えるために野球を続けているのだ。

本日行われたソフトバンクホークス2軍との交流戦のマウンドに登った投手は8人。
9人の投手陣の中で投げれる投手は全て投げたというところ。

一人でも多くNPBへ行かせたい
チャンスのある選手を直に見せたい

そんな気持ちになるのは指揮官として当然の事であろう。


今は公式戦終盤。
香川とのゲーム差は3
残す試合は、長崎戦2 徳島戦3 高知戦2 香川1 と8試合しかない。
しかしそれでもNPBとの対戦では全力でぶつかっていた。

結果は11−8で敗戦。
しかし数字以上に大きな手ごたえを感じているのは選手だけではない。
指揮官も、そしてファンも。
自分たちの力が十分通用すると確認できた選手たちのモチベーションは最高潮のはずである。

大きな自信をもって、残りのシーズンを優勝目指して勝ち進むのみ
明日からのパイレーツが本当の意味で最強だ!



<試合結果>

9月16日(木) 雁ノ巣球場 試合開始12:30
                123 456 789  計  H  E
愛媛マンダリンパイレーツ   |010|011|023| 8 11 1
福岡ソフトバンクホームス(2軍) |303|140|000|11 9  2


愛媛マンダリンパイレーツ  :<投>森−岸−亮−中山−徳田−赤嶺ー入野ー能登原
<捕>岡

福岡ソフトバンクホークス(2軍):<投>巽−大田原ーオルムステッドー大西ー柳川
<捕>谷−荒川


本塁打:江川(ソ)、小斉(ソ)、西村(愛)、立岡(ソ)
三塁打:小野(愛)
二塁打:イ・ボムホ(ソ)、谷(ソ)、中村(ソ)、岡(愛)



posted by 愛勇会ブログ at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

ほんと、良く頑張ったんやけど

9/12 志度 658人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9  R H E
愛媛MP 0 0 0 4 1 0 0 1 0  6 11 1
香川OG 4 0 0 0 0 0 0 1 1  6 9 3


【継投】
(愛媛MP)森、山下、亮、赤嶺、徳田、能登原、岸-鶴岡
(香川OG)上野、酒井、西村、キム、伊藤-上ノ下、西森
【本塁打】 小野(愛媛MP) 中村2、西森(香川OG)
【二塁打】 秋山(愛媛MP) 甲斐(香川OG)

一度は逆境をはね返し逆転も最終回痛恨の被弾で分け


皆さんこんばんは、館長です
惜しい試合でした
逆転優勝には落とせない試合でした。いや、落としてはいないのですが厳しい状況は増してしまいました・・・

初回に壊れかけた試合を皆の力ではね返し、何度も勝ち越しました
あれほど苦手な香川相手に必死に食い下がる姿は胸を打ちます

真悟ちゃん、初ホームランはファンもチームも勇気付ける一打でした
次はヒーローインタビュー目指して更に活躍して下さいね

4失点後、チームを信じてはいてもここまでの展開を誰が予想できたでしょうか
選手達の懸命のプレーには本当に敬意を表したいと思います
悔しいけれど選手を責められない引き分けだと思います

後は他チームの最大限のアシストを期待しつつ(笑)、一戦必勝で戦い抜いてもらおうではありませんか

どのような結果になろうとも、坊ちゃん2連戦でシーズン終幕です
このメンバーで臨む試合は最後となります。そして何人かの選手はユニフォームを脱ぐ事になるでしょう・・・
最後は大勢のお客さんでスタンドをオレンジに染め上げ、後期必死に頑張る選手達に労いの言葉を掛けてあげませんか?
彼らに「一年間愛媛の地で野球が出来て良かった」と思ってもらえるような盛り上がりを期待したいと思います
この所足が遠のいている方も是非お越しいただけますようスタンドでお待ちしております


posted by 愛勇会ブログ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだだ!まだ…

みなさんこんばんは、オックンです。

先日に引き続き志度で行われた香川戦。
本当に沢山のオレンジ色でスタンドが揺れました。
遠く遠征してくれたみなさん!ありがとうございました。
これほど多くのみなさんに愛されるパイレーツの応援を指揮する立場としては心強い限りでした。

しかし、残念ながら勝利を目前にした9回、左腕岸が投じた一球はガイナーズファンの待つライトスタンドに飛び込む西森の同点アーチ。
香川にとっては勝ちに等しい一打でした。


先発、森の乱調から序盤に四失点
まさかのスタートも四回にはクリーンナップで埋めた満塁の場面。真悟の振り切った打球は気合いのグランドスラムで同点。
そして五回には逆転!
八回には追加点!
まさに勝利目前の場面!
そんな場面からの同点アーチはグランドのナインもスタンドのファンすらも一瞬力が抜けたように静まり返ってしまいました。
それは優勝が一層厳しくなった事を悟る一打だったからに違いありません。

試合だけを見れば、これぞ天王山と言った試合だったでしょうが…。引き分けでマジックを5に減らした香川。
悔しいながら香川のマジックが消滅するように愛媛は勝ち続けるしか優勝への道はなくなりました。次の長崎遠征に、愛媛は残り試合を連勝して香川への追撃を続けるしかありません。


最後まで諦めないパイレーツにみなさんの応援をよろしくお願いします。
posted by 愛勇会ブログ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首の皮一枚・・・

9/11 志度 536人
チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9  R H E
愛媛MP 0 0 2 0 2 0 0 0 0  4 10 1
香川OG 0 2 0 0 0 0 0 0 1  3 9 1

勝:入野 S: 徳田 負:高尾
【継投】
(愛媛MP)入野、岸、能登原、徳田-鶴岡
(香川OG)高尾、大場、西村、伊藤、キム-西森
【本塁打】 洋輔(香川OG)
【三塁打】 高田(愛媛MP)
【二塁打】 高田(愛媛MP) 大原、甲斐、笠井(香川OG)

ハラハラドキドキパイレーツ劇場もマジック減らし阻止しゲーム差3


皆さんこんばんは、館長です
恥ずかしながら今季初遠征して参りました
開門前の入場口はオレンジ色で染まった常連さんばかりで私はホーム試合かと勘違いしそうでした
皆さん遠路ご苦労様です。本当に頭が下がります

昨日の敗戦でマジック6点灯を許したパイレーツの先発は安定感抜群の右腕入野
初回いきなりの先頭打者にツーベースを浴びるも後続を抑えます
2回洋輔に先制のツーランを被弾しその後2塁までランナーを進めますが2点でしのぎます
1・2回完璧に抑えられていたパイレーツ打線は3回慎太郎の四球と真悟の初ヒットを足がかりに1死2・3塁のチャンスを作り秋山と高田の連続タイムリーで同点に追いつき、なおも畳み掛けるチャンスですが主軸が凡退・・・攻め切れません

勝ち越しは5回、先頭鶴岡がレフト前ヒットで出塁し高田のスリーベースヒットで勝ち越しのホームイン。4番西村の貴重な決勝点となる大きな犠飛で高田は生還!4―2
高田は4安打の大活躍で最終打席に本塁打が出ていればあわやサイクルヒットでした

先発入野はランナーは出すものの打線が得点後をしっかり抑え試合の流れを渡しませんが6回に捕まり2死満塁の大ピンチ、ここで左腕岸にマウンドを託します
大事な場面の登板となった岸は三振を奪い期待に応えてくれます

チャンスは作るもその後追加点が奪えず、秋山の再三の好守で得点を許さず迎えた9回裏
マウンドに上がったのは昨日初失点を喫した新守護神徳田さん
流石は首位OG、簡単に終わらせてくれません
1点を返され同点のランナーが一塁・・・嫌な空気の中、鶴岡の盗塁刺殺でゲームセット!
今日2個目の盗塁刺殺は3塁側スタンドを歓喜の渦に導いてくれました

ヒーローインタビューは秋山・高田・岸が登場、歯切れの良い受け答えが心地よく敵地に響きました

残り8試合とにかく勝ち続けるしかないパイレーツ
彼らを信じ最後まで声援を送ろうではありませんか
明日も勝てよパイレーツ
遠征される皆さん、よろしくお願いします



posted by 愛勇会ブログ at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。